為楽当及時~再旅人kenのblog~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

無事着きました


家に戻ってもやることあるわけでも無し、
しかし年越しをネットカフェというのもな、と(^_^;)

もう寝ます。
スポンサーサイト
2011年12月 九州一周ツーリング | コメント:2 | トラックバック:0 |

出水のツル

もうすっかり日も暮れていて、
何も見えなかったのですが、
鳴き声がすごい。
たしか日本の音百選だったような。
ま、音百選ってほとんどほかを知りませんが(^_^;)

写真もデジカメの感度をあげたら、
撮れることは撮れました。
どのような絵になってるかは不明(^_^;)
あとすこしなので、気をつけて走ります。
2011年12月 九州一周ツーリング | コメント:0 | トラックバック:0 |

アイラトビカズラ


国指定特別天然記念物。
ウドンゲの花ともいわれ、「盲亀の浮木~」でめったに起こらないこと、の例えだったような。
最近は毎年咲いているそうです(^_^;)

日本でここのみに唯一自生と説明板にはありましたが、
ウィキには、最近別なところで発見されたともあったような。

…とてもそんな貴重なものとは思えないのも事実(^_^;)
2011年12月 九州一周ツーリング | コメント:0 | トラックバック:0 |

岩戸山古墳


国史跡。
九州最大の前方後円墳だそうです。
ま、古墳なんか大きいのは、
丘もしくは森としか見えませんが(^_^;)
一周歩いて見ましたが、
そこまで大きくは感じなかったんですけどね。

埴輪ではなく石人などが並べられていたそうで、
模造品ということですが、
別区というところに並べられていた物の写真です。
2011年12月 九州一周ツーリング | コメント:0 | トラックバック:0 |

高良大社


筑後国一宮。
社殿はこけら葺きの権現造りで、
九州最大の神社建築だとか?

タイトな参道を登って、
さらに長い石段を登った先なので、
眼下には素晴らしい眺めが広がっています。
今日は大晦日で、
初詣への準備もぬかり無し、という感じでした。

高良社の
石段声だし
下りる子に
落語時そば
思い出すわれ
2011年12月 九州一周ツーリング | コメント:0 | トラックバック:0 |

今日もいい天気


筋雲と
佐賀路を駆ける
大晦日
卑弥呼と同じ
空をみるかな
2011年12月 九州一周ツーリング | コメント:0 | トラックバック:0 |

さすがに今日は帰還

昨日は、ネットカフェでマット席が空いておらず、
予定ではすぐ開くとのことで、
椅子の席で荷物そのままにマンガを読んでいたら、
なかなか開かなかったようで、移動したのは2時前でした(-_-;)
というわけで、昨日はマンガ読んだだけに終わりました(^_^;)

今日は大みそかということでさすがに帰還。
高校サッカーの鹿児島代表の試合を見たいと思ってましたが、
さすがにそこまでに帰るのは無理っぽい。
出水のツルを日暮れ前に見ることを目標に帰還したいと思います。
吉野ヶ里は今日(のみ?)は休みらしいので、
神社と古墳を少し尋ねてみるかな、と言ったところ。

DSC00746tt.jpg

以下、昨日の写真。
ブ男の平和祈念像(^_^;)
こんな顔してるくせに作者がこの像について、
「長崎始まって最大の英断と情熱
 今や人類最高の希望の象徴」とか言ってるので、
像の顔が美しかったとしてもちょっと引きますが、
美しくないのでちょっと…って感じ(^_^;)
まぁ、そういう鑑賞の対象となる像かどうかはさておき…

DSC00841tt.jpg

崇福寺、大雄宝殿。以前と違ってカメラが広角に撮れるので、
個人的にうれしい写真(^_^;)

DSC00842tt.jpg

隣の媽祖門。門でありながら、
大雄宝殿と庫裏をつなぐ回廊としての作りもしてあるそうです。
国宝ではなく、重文ですが…
今回気に入ったのは、この媽祖門、媽祖堂、
大雄宝殿も含めて、そこあたりの空間でした。

DSC00915tt.jpg

仁田峠循環道から眺める天草。
この道路は以前は有料で、
雲仙には何回か来ていますが、通るのは初めでした。
標高が1000mを越えるので、
今の時期にバイクで通るのは微妙でしたが、
景色は大変良かったです。

鹿児島県の長島、天草、島原半島は、
現在フェリーが繋いでいますが、
進捗状況は不明ながら、架橋運動があるようで、
そうなったら鹿児島-長崎間のアクセスが容易になる。
今回、長崎を気に入った私としては実現してほしい計画で、
そうなったらこの海に橋が架かるのか…と思いながらの風景でした。

DSC00917tt.jpg

平成新山。
島原半島は、ユネスコ関連の「世界ジオパーク」に、
日本で最初に認定されたそうで、
(洞爺湖有珠山、糸魚川と同時らしい)
関連の表示が近隣で目に付きました。

火山が多い鹿児島の県民として、
火山のことで他の県に出遅れるのは納得がいかないものがあります…(^_^;)

DSC00967tt.jpg

武雄温泉の楼門。
佐賀県にはほかにも嬉野温泉がありますが、
嬉野は歓楽温泉?というイメージが強いのでこちらに来ました。
間に合わなかったですが、近くに大きなクスもあるらしい。

重文ということもありますが、雰囲気が気に入ったし、
同じ敷地に貸切の温泉もあるとのこと。
貸切の値段高かったですが(共同浴場は400円~)、
彼女が出来たらデートで来たいと思わせることでした(笑)

ちなみに、重文指定書が飾られていたのですが、
受付のおばさんに、「あれ写真撮っていいですか?」と聞くと、
怪訝な顔をされて、「さっさと撮ってすぐ出てください」とのこと。
邪険な感じではなく、申し訳なさそうに言われたのですが、
「警察から建物内での写真は撮らないように指導されている」そうで、
考えてみれば当たり前ですね…(^_^;)

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

2011年12月 九州一周ツーリング | コメント:0 | トラックバック:0 |

ちんちん洗ろて尻洗ろて


雲仙の山に登って降り、
武雄温泉まで来ました。

雲仙はさすがに寒く、
今日は暖かい日で10度くらいあったのが、
一気に0度まで下がる…
道路脇に雪も見られ、路面もなぜか濡れている…
景色は良かったです。

武雄温泉は、場所がよく分からなかったのですが、
なんだかライトアップされた門が見えてきて、
そんな門が象徴だったかな?と思ってストップすると、
そこが目指していた元湯でした(^_^;)

温泉は熱い湯とぬるい湯があったのですが、
熱い湯は45度以上と大変熱かったです。

写真は門の写真をあとからアップしようと思ってましたが、
休憩所に面白いのがあったので。
発禁処分ではないのか?との懸念が(笑)
2011年12月 九州一周ツーリング | コメント:0 | トラックバック:0 |

大浦天主堂


神社仏閣に比べて、
優美さという点では劣るような気もしますが…
教会としては美しいのかな?と…
天草辺りのいくつかしか見たことないですけど(^_^;)

ステンドグラスは浦上の方がいいし…
まぁ、昨日のライトアップは良かったんですけどね。
2011年12月 九州一周ツーリング | コメント:0 | トラックバック:0 |

グラスロード


大浦天主堂前の坂の土産物屋ですが、
なかなかいいねと…

ガラス製品がメインで、
2階はべっ甲細工ということですが、
長崎は和洋中の文化が入り乱れていて、
雰囲気がいいです。
薩摩切り子が売ってたのは微妙ですが(^_^;)
2011年12月 九州一周ツーリング | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。