為楽当及時~再旅人kenのblog~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ワタミの社員の自殺が労災認定

ワタミの社員の自殺が労災認定されたというニュースがありました。

以前に「青年社長」という同社創業者を描いたノンフィクションを読んだことがあり、
その関係で同社の求人要項も見たことがありますが、
休日出勤を強制するような内容でした(^_^;)
再度見たら、まだありました。

FAQ、休日はどれくらいありますか?

ただ、休みがあっても、自分の意志で出勤する社員もいます。
例えば「経営者として、お店を、責任を持って守りたい。
だから、自分がいなくても、お店が守れるという確信があるときに休みをとりたい」
と思う店長も多くいます。



こんなのを堂々と載せてる時点でブラック企業確定ですが(^_^;)
一応、飲食業界は大同小異かな?とも思います。

ニュースには、親御さんの話として、

女性の父親(63)は「過酷な労働条件で、会社に責任があると認められたのはよかった。同じ状態で働いている人を少しでも救ってほしい」と話した。



なんて載ってましたが、
事が起こるまでは「大きな会社に就職できてよかった」と思ってたんじゃないかな…
色々考えさせられたことでありました。
スポンサーサイト
ニュースの感想 | コメント:0 | トラックバック:0 |

大友宗麟の像、JR大分駅前から春にも撤去

こちらに記事がありました。

はっきり言って、大友宗麟は嫌いなので(笑)
ざまぁみろ、という感じですが(^_^;)
(評価は分かれる人物ですが、高橋紹運を失いながら、
 結局は秀吉に助けを求めるなど、あるまじき行為でしょう…)

記事の最後に…

島津氏に敗れた耳川合戦(1578年)の再来かと市民から悲嘆の声も聞こえそうだが、時は平成。時期は未定ながら広場内に再設置される予定なのでご安心を。
 



だそうです(笑)

しかし、戦国期の島津家の銅像はあまり見たことがないですね…
JR伊集院駅前に、島津義弘の像はありますが、
幕末という、もう一つのテーマがあるからとはいえ、残念な気がします。


ニュースの感想 | コメント:0 | トラックバック:0 |

雪害

富士山のふもとの裾野市というところで、
車が200台立ち往生したというニュースがありましたが、
調べてみたら、私が以前に富士山周回をしようと思った日に、
雪に降られて引き返したところとほとんど同一ポイントでした(笑)



2005/12/04のルートのデータですが、
越前山というところの手前、ターンしているところで、対向車のドライバーに、
「この先バイクは無理だよ」と言われて引き返しました。

もちろん、対向車のドライバーと話ができるくらい、
すでに渋滞が始まってたんですけどね(^_^;)


大きな地図で見る

ニュースでは、富士サファリパークの近く、ということだったので、
検索してみたらほとんど一緒じゃん!と…
そこから標高を上げていくようなところだったので…

ヤフーのコメント欄ではすごく叩かれてましたが(^_^;)
太平洋沿岸までそう遠くないところだし、
普段、雪に慣れてない人たちが不安に思いつつ、
行けるから…と進んでいるうちに、
雪がひどくなったとか、標高が高くなったとか、
そんなんだろうなぁ…と、私は思ってしまうわけです(^_^;)

DSC02449
DSC02449 posted by (C)ken

ちなみに、ルートではスタートとゴールが異なってますが、
テントを張っていた場所の近くまでは、
国道で交通量もそれなりにあったので何とか走れたのが、
キャンプ場までの道は完全に雪が積もっており、
あきらめて観光地の駐車場にVFRを置いて帰りました。
その時の、置き去りにしたVFR…(笑)

樹海の中を4キロほど歩きましたが、
時折通る車に乗せてもらおうかと、手を挙げても誰も止まってくれない…
まぁしょうがないと思いますけど…
自分が逆の立場だったら、むしろアクセル踏みこむぐらいの出来事でしょう(^_^;)

「寒かった。数日続くと無理」 “帰宅困難者”地下宿泊実験で課題

あと、このニュースですが、携帯で見たときにはコメント欄があって、
「8度は暖かい、自分の寝室はマイナス六度で暖房なし、
 都民は甘ったれ(岩手県民より)」とかコメントがあり、
もちろん実験の話なのでピントがずれているわけですが、
(人がどう感じるか調べたうえで、対応策を考えるということ)
私が長野に住んでいた時、いつ頃だったか何気なく「寒い」とつぶやいたら、
その時の彼女に「これぐらいで寒いって言ってたら長野じゃ暮らしていけないよ~」
と、バカにされたことを思い出しました…(笑)

私はそれをしつこく覚えていて、
季節が変わって、彼女が「暑い」っていうのを待って、
「これぐらいで暑いって言ってたら鹿児島じゃ暮らしていけないよ~」とやり返したのですが、
「暮さないからいいもん」といじける彼女…(笑)

まぁ、当然のことながら体感温度には差があって、
寒さに弱い人も強い人もいろいろいるだけ、ということ。

なんだか、雪は各地で酷いみたいですが、
どうせ暇だし、移動さえ何とかあればボランティアでも行くけどなぁ、
と思って「雪かき ボランティア」で検索してみると、
ボランティアどころか、参加したら逆に金をとる、という団体が話題になってました…(-_-:)

ニュースの感想 | コメント:0 | トラックバック:0 |

若槻千夏が妊娠・結婚

タレントの若槻千夏が結婚と、同時に妊娠していることを発表したとか。

私はテレビ、特にバラエティなど基本的に見ないので、
タレントとかには興味ないのですが、
彼女は潰瘍性大腸炎だったはずなので、
一応、私と同じ病気…
そういう意味ではまぁ、おめでたいニュースだと思います。
おめでとうございます。
ニュースの感想 | コメント:0 | トラックバック:0 |

FXにF35選定へ

そう詳しいわけではないのですが…
FXにF35が選定されるとのこと。
そもそもまだ開発中の機体なので、
時期的に間に合うのか?というのが一番の問題のようですが、
ニュースではそこあたりには触れられていない。

そのニュースはさておいて、
F35関連でいろいろ見て行ったら、
一番興味深いのは「全周囲HMD(ヘッドマウントディスプレイ)」。
ヘルメットのバイザー部分に映像を映し出すことで、
機体に遮蔽されている部分(下部等)も、
見えているように写されるということです。

ただ、それが機体外にあるたとえば雲や太陽等で視界が制限される場合、
どのように映し出されるのかまでは調べることができませんでした。

普通に考えたら、視界の邪魔になるものは再現されないと思いますが、
それはそれで、信頼性の問題にもなるのか?と…

私は普段バイクしか乗らないので、
たまに車に乗ったりすると、ピラーが邪魔に感じます。
将来的には、室内からはピラーのない様に見える車、
そういうのが開発されるのかな?と…
普通に車乗ってる人がピラーをそこまで邪魔くさく感じてるかは不明ですが(^_^;)
ニュースの感想 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ニイタカヤマノボレ一二〇八

今日は1941年12月8日の真珠湾攻撃より70周年。
関連ニュースもいろいろありましたが、
当時に成人していた方がまだ生存している状況下でも、
すでに歴史なんだな、と感じさせることで…
一つ感じたのはいかなる理由であれ、
戦争を肯定することはできない、ということでしょうか。

ちなみに、有名な「ニイタカヤマノボレ」、
新高山とは日本統治下の台湾の玉山のことで、
富士山より標高が高く、日本の新しい一番高い山として、
明治天皇が名づけたんだそうです。

台湾の面積は九州と同じくらいとよく聞きますが、
それだけ高い山があるというのは意外なことで…
山登りはしないので、仮に台湾に行けたとしても、
登ることはなかったでしょうけど(^_^;)

それを送信したのが長崎にある針尾電波塔だと言われますが、
ウィキペディアによるとそれは違うそうです。
年内にちょっと九州一周でもしようかなと思ってるので、
事実の有無はさておき、ちょっと行ってみたいと思います。

あと、事前の訓練には錦江湾が使われたそうですが、
寡聞にして関連の史跡等を鹿児島であまり聞くことはないですね…
市内の空港跡の関連施設ならいろいろ聞くことがありますが、
その空港も元は軍関連なので、
辿れば軍施設ということも当然多いと思います。
折を見て訪問してみようと思います。
ニュースの感想 | コメント:0 | トラックバック:0 |

はやぶさ2、予算圧縮

はやぶさ2の予算が削減されるようです。

東日本大震災の復興予算で、
宇宙関係予算が削られる上に、
科学衛星よりももっと優先する衛星があるということらしい。

<はやぶさ2>ピンチ 予算削減、打ち上げに暗雲
「はやぶさ2」より「だいち」開発優先…政府

しょうがないこととは思いますが…
グッズとか、映画その他の版権ってどうなっているのかな?と…
通常のロケットや衛星では考えられないほどブームになり、
JAXAがそれで収入を得られていれば、
かなりの額が得られたはずだと思うのですが…

これから映画の公開も控えているようですが、
はやぶさ2開発基金とか、募金をお願いする、
あるいは開発費行のお金を上乗せしたチケットを、
通常のチケットとは別料金で設定する、
焼け石に水程度かもしれませんが、
何もしないよりはいいのではないかと思います。

個人的には、どのロケットで打ち上げられるかが気になる(笑)
と思ったら、ウィキペディアに、

今後順調に開発が進めば、2014年にH-IIAロケットで打ち上げられることになる。



の記述有。ま、ずいぶん前の話ですが、
内之浦の廃止が決まらなくてよかった、と思ったことがあって、
内之浦から打ち上げられるのでは?という期待があったわけです。

こんなこと書いてると、また打ち上げが見たくなります…(^_^;)

ニュースの感想 | コメント:0 | トラックバック:0 |

内山まもるさん死去

漫画家の内山まもるさんが亡くなったそうです。

代表作の一つ、「リトル巨人くん」、
子供向けかと思ったら、
なかなかそうは侮れない内容だったと記憶してます。

というか、単行本を何冊か持ってるはずなのですが、
どこにあるかわからない…(^_^;)

「ジャンボーグA」という特撮の漫画化もしていたそうですが、
ジャンボーグって、「砂漠の野球部」って漫画の登場人物のあだ名…

もしかしたら、リトル巨人くん→内山まもる→ジャンボーグ、って流れ?
とも思いましたが、穿ちすぎでしょうか?(^_^;)

「砂漠の野球部」も「おれはキャプテン」も、
前半は持ってるのですが…「おれは」のほうは、
前半のほうが面白い…「砂漠の」は古本屋でもあまり見かけない(^_^;)
原作ですが、「グラゼニ」はなかなか面白いので、
この調子で面白いマンガであってほしい…

死去のニュースと関係ない話になりましたが(^_^;)
ニュースの感想 | コメント:0 | トラックバック:0 |

震災関連ふたつ

岩手知事が仮設住宅に宿泊 夕食準備する達増知事

なんとはなしに見たニュースでしたが、
写真の、仮設住宅の構造がボランティアで行ったところと同じだ!と…
ちょっと思い出しました。

当時はまだ暑い日もありましたが、
今ではすっかり寒いだろうと…
防寒工事もしていましたが、
扉は一枚だけだったし、大丈夫なのかな?
近ければボランティアも行くんですけどね…

一方で、こう言うニュースがありました。

被災地がれき受け入れに抗議・脅迫1000件 佐賀県武雄市長「涙の決断」で見送る

武雄市長のブログ、この決断に触れた記事。

武雄市長物語

これを読んでびっくりしたし、嘆かわしくも思ったのですが、
一番驚いたのは、見送って当たり前、という意見がかなり多いこと。

私個人は、放射能のことなど全く気にしていなかったし

生年 百に滿たざるに 常に千歳の憂ひを懷く

ではないかと思っていたのですが…
百歩譲って子供がいる人たちの、
子供を心配して、ということならまだわかるのですが…
私もキリギリスみたいな暮らしなので、
10年20年先のことなんか考えていませんが(^_^;)
普通の人は考えてるということなんでしょうか…

しかし、宮城・岩手のがれきって、
住民の方は当然その近くにいるわけで、
市も厳しい基準を設けると言ってるし、
そんな危険性があるものではないと普通に思うんですが…

2万人近い死者・行方不明者を出したこの大惨事、
がれき位引き受ければ、亡くなった方への供養の一つにでもなるのに、
なるかわからないがんの心配をするより、
今をどう、よく生きるか、考えたほうがいい…
そんな風に思ってしまいます。

しかし、「黙れ、って言えばいい」って言った石原都知事、
他のことは知りませんが、それはすごく評価できますね。
この市長も別に気にしないでよかったのでは?と思います。
ニュースの感想 | コメント:0 | トラックバック:0 |

青山景さん死去

チャイナガールという単行本を表紙買いして、
面白かったので、
何冊か持っていました。

チャイナガール、人に貸したら、
主人公と私が似てるって言われたことあって、
パートナーに対する理想が高いこととか、
中国人の女の子を可愛いって言ってる(た)こととか?

イブニングも雑誌自体は立ち読みしてますが、
連載は読んでなかったので…
それくらいの関心しかなかったのですが…
ご冥福をお祈りいたします。
ニュースの感想 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。