為楽当及時~再旅人kenのblog~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ルートラボ、コメント挿入を試してみましたが…



ルートラボにて、先日のツーリングのコメントを入れたバージョンを作ろうと思ったのですが、
使いにくい…(^_^;)

コメントを入れるためには経由点というのを追加しないといけないのですが、
名前の通り、ルートと一体になったものなので、
うまく追加しないと、ゴール地点から新たにそこまで行ったことになったり、
うまく追加しても、ルートが少し書き換わっているようにも見えます…

これは経由点ではなく、コメントの追加、という機能でクリアできるはずなので、
ぜひそういう風にバージョンアップしてほしい。

ついでにコメントを追加しても、
ルート再生中に大きくポップアップされるわけでもなく、
写真も大きく見えるわけでもなく、
今使っているフォト蔵から貼れるわけではないので…

そもそも、ルートラボは私に関して言えば、
(ガーミンのナビで標準のmdbというファイルから、
 gpxというファイルへの変換が必要だとしても)
ファイルを読み込むだけでルートがきれいに描かれて、
標高や時間、速度というデータも保持している、
それが再生できる、というのが魅力なので、
コメントを入れるために経由点を入れ、
結果としてルートが書き換わる、というのは本末転倒な気がしました。

なのでまぁ、コメントの追加はしない方向で使っていこうかな?と思います。
コメントの追加がイージーで、もっと面白ければ、
これだけで旅日記ができるのでは?という感じでしたが、
さすがにそこまでは行かないですね(^_^;)
まぁ、歴史が浅いサービスのようなので今後に期待、というところでしょう。
スポンサーサイト

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

ツーリング | コメント:0 | トラックバック:0 |

頭痛…

久しぶりに頭が痛い(-_-;)
最近は兆候があったら早めに薬飲むようにしているので、
これほど痛くなることは少なかったのですが、
今日は薬を飲んでも、直前に紅茶を飲んでいたためか?
(お茶は薬の吸収を妨げる成分があるとか)
効きませんでした…

思い当たる原因としては寝過ぎなんですが(^_^;)
冷えピタでも貼ってまた横になります…
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

雪害

富士山のふもとの裾野市というところで、
車が200台立ち往生したというニュースがありましたが、
調べてみたら、私が以前に富士山周回をしようと思った日に、
雪に降られて引き返したところとほとんど同一ポイントでした(笑)



2005/12/04のルートのデータですが、
越前山というところの手前、ターンしているところで、対向車のドライバーに、
「この先バイクは無理だよ」と言われて引き返しました。

もちろん、対向車のドライバーと話ができるくらい、
すでに渋滞が始まってたんですけどね(^_^;)


大きな地図で見る

ニュースでは、富士サファリパークの近く、ということだったので、
検索してみたらほとんど一緒じゃん!と…
そこから標高を上げていくようなところだったので…

ヤフーのコメント欄ではすごく叩かれてましたが(^_^;)
太平洋沿岸までそう遠くないところだし、
普段、雪に慣れてない人たちが不安に思いつつ、
行けるから…と進んでいるうちに、
雪がひどくなったとか、標高が高くなったとか、
そんなんだろうなぁ…と、私は思ってしまうわけです(^_^;)

DSC02449
DSC02449 posted by (C)ken

ちなみに、ルートではスタートとゴールが異なってますが、
テントを張っていた場所の近くまでは、
国道で交通量もそれなりにあったので何とか走れたのが、
キャンプ場までの道は完全に雪が積もっており、
あきらめて観光地の駐車場にVFRを置いて帰りました。
その時の、置き去りにしたVFR…(笑)

樹海の中を4キロほど歩きましたが、
時折通る車に乗せてもらおうかと、手を挙げても誰も止まってくれない…
まぁしょうがないと思いますけど…
自分が逆の立場だったら、むしろアクセル踏みこむぐらいの出来事でしょう(^_^;)

「寒かった。数日続くと無理」 “帰宅困難者”地下宿泊実験で課題

あと、このニュースですが、携帯で見たときにはコメント欄があって、
「8度は暖かい、自分の寝室はマイナス六度で暖房なし、
 都民は甘ったれ(岩手県民より)」とかコメントがあり、
もちろん実験の話なのでピントがずれているわけですが、
(人がどう感じるか調べたうえで、対応策を考えるということ)
私が長野に住んでいた時、いつ頃だったか何気なく「寒い」とつぶやいたら、
その時の彼女に「これぐらいで寒いって言ってたら長野じゃ暮らしていけないよ~」
と、バカにされたことを思い出しました…(笑)

私はそれをしつこく覚えていて、
季節が変わって、彼女が「暑い」っていうのを待って、
「これぐらいで暑いって言ってたら鹿児島じゃ暮らしていけないよ~」とやり返したのですが、
「暮さないからいいもん」といじける彼女…(笑)

まぁ、当然のことながら体感温度には差があって、
寒さに弱い人も強い人もいろいろいるだけ、ということ。

なんだか、雪は各地で酷いみたいですが、
どうせ暇だし、移動さえ何とかあればボランティアでも行くけどなぁ、
と思って「雪かき ボランティア」で検索してみると、
ボランティアどころか、参加したら逆に金をとる、という団体が話題になってました…(-_-:)

ニュースの感想 | コメント:0 | トラックバック:0 |

星空撮影再び

オリオン座と冬の大三角(DSC01792)
オリオン座と冬の大三角(DSC01792) posted by (C)ken

星空撮影は難しい…
今日も帰ってきたら星がきれいに見えたので、
すぐ星空を撮影しようと思ったのですが、
部屋のベランダからでは、
まだオリオン座の角度が高くて難しい。
ついでに調べてみたら23時半ぐらいには月が沈むようだったので、
それを待ったらオリオン座も低くなるかと、待ってから撮影してみました。

で、何が難しいのかというと、
私のデジカメ、ミラーレス一眼ですが、
光学ファインダーがなく、液晶モニターで見るしかない訳ですが、
モニターに撮るべき星が写らないのです…
つまり、適当に角度や方角にあたりを付け、
撮影、確認、調整の繰り返しというわけで…(-_-;)
まさしく、「見えないモノを見ようとして」の世界(笑)

今日も何枚か撮ってみたのですが、
どうもオリオン座が全部きれいに入らないな、と…
右上と左下が交互に入ったり入らなかったり。

枠的に無理なのかな…ということでズームをやめて撮影してみると、
オリオン座どころか、冬の大三角も撮影できたので、
今日はまぁいいか、と終了しました(笑)

オリオン座の右下がリゲル、
左上がベテルギウス、
そこから左斜め下、
ベルトのラインを伸ばしたところにあるのがおお犬座シリウス、
そこから上、ちょっと右にあるのがこいぬ座のプロキオンのようです。

シリウス、ベテルギウス、プロキオンで冬の大三角。

あまり、たいしたことない写真ですが、
ベテルギウスが赤いことは分かるし、
太陽以外の恒星で一番明るく見えるというシリウスも、
そう見ればそう見えるわけで…

ちなみに、冬の大三角の中心を天の川が通っているそうですが、
それはさすがに見えない…
北海道で夜空を見たときは天の川まではっきり見えたものですが…
私の住んでるところが星がよく見えると言っても、
それくらいってことでしょうか…(^_^;)
(調べてみたら天の川は夏のほうが見やすいそうです)

望遠鏡も欲しくなってきた気がする…(笑)

テーマ:星の写真 - ジャンル:写真

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

今日の厳選写真

DSC01681
DSC01681 posted by (C)ken

今日は神代三山陵巡りツーリングだったのですが、
見ても面白いものではないので(吾平山上陵はさておき)、
その写真は全部キャンセル…(^_^;)

光さす大川原峡。
渓谷としてのメインスポットはここではありませんが、
木漏れ日がちょうど小さな滝による水煙にあたり、
なかなかの光景でした。

DSC01721
DSC01721 posted by (C)ken

国道69号線。
興味ない人は全然わからないと思いますが、
国道に詳しい人にしたら驚天動地の写真です、たぶん…(笑)
すごく詳しい人は、この標識の存在も知っているかもしれませんけど(^_^;)
国道はすごくたくさんありますが、
一般に言う?二ケタ国道は1号から58号までしかないのです。
ウィキペディア、国道一覧のページ

それがなぜ69号…?しかも普通の標識として…?と思って調べてみたら、
この標識が示しているのは実際は国道504号線で、
かつての県道69号線であって、1993年に国道に昇格する際、
手違いがあったのでは、と検索したら載っていました。
あまり交通量もなさそうなところだったので、
修正も撤去もされずに放置されているのだと思います。
私はホントにびっくりしました(笑)

DSC01755
DSC01755 posted by (C)ken

夕焼けの開聞岳、錦江湾とVFR。
そのまんまの写真です(^_^;)

DSC01771
DSC01771 posted by (C)ken

荒平天神の夕焼け。
月がもう少し沈めば…しかしそうすると夕焼けが…
という難しいアングルの写真でした(笑)
荒平天神というのは、手前の木立の中にある神社です。
砂州でつながっている小島に立地するような感じ。

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

ツーリング | コメント:0 | トラックバック:0 |

帰還

買い物をして帰還しました。
今日の走行距離は301.8km。
途中までは300に行かないだろうと思っていましたが、
霧島神宮~吾平山上陵~桜島、までが結構あったようで。

写真は、フォト蔵の容量の関係でどれほどアップできるかわかりませんが、
最新兵器の(笑)ルートラボに、少し手間をかけてみたいと思います。

どうでもいい話ですが、買い物の際に入店したら、
レジの女の子がニコッと挨拶をしてくれまして、おっ、という感じ(笑)
特にかわいい子ではないと思うのですが(^_^;)
もともと、笑顔に弱いってのは自覚してますけど、
人に良く「面食いだ」とも言われるので…
そんな私が笑顔だけでそんな風に思うのは、
その女の子が若いというか、
私が若いということに価値を本能的に感じる年になってきたんだなぁ、と…
ホントにどうでもいい話(^_^;)

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

ツーリング | コメント:0 | トラックバック:0 |

フェリー乗船


24時間営業という珍しい?フェリー。
桜島が最近頻繁に爆発していますが、
(今年だけですでに100回越えたとか?)
冬は東に降灰するので、
そちらは常時砂埃が舞っているような状態でした(-_-;)
市内まで15分程度かな…
夜景が綺麗でしたが、フェリー自体が小刻みに揺れているので、
どうあってもブレ無しでは撮れないという(^_^;)
ツーリング | コメント:0 | トラックバック:0 |

吾平山上陵


神武天皇の父である、ウガヤフキアエズの吾平山上陵(あいらさんりょう)。
なんとか日没前に着くことが出来ました。

ウガヤフキアエズは一番マイナーだと思いますが、
陵は一番雰囲気があります。
(洞窟になっているらしい)

ここまでは予定のルートで…
最初から湾を周遊して帰るか、
桜島フェリーで帰るか、悩んでましたが、
やっぱりフェリーかな…
ツーリング | コメント:0 | トラックバック:0 |

大川原峡


ルート上、ちらっと道路から見え、
おおっ!という感じだったので寄ってみました。

私が峡谷好きということを差し引いても、
けっこうすごかったと思います。
後日、ゆっくり回ろうと思います。
ツーリング | コメント:0 | トラックバック:0 |

霧島神宮


ここは一宮ではありませんが、
天孫ニニギノミコトを奉るので来てみた…
って、そんな理由を付けなくても、
一時はツーリングでどこ行くか迷ったら、
とりあえず来ていたくらいの神社です。

駐車場から車多いな、と感じましたが、
社殿の前に人が列を作っていて、
この間まで修復工事をしていたから、
社殿内の特別参拝でもしてるのかと思ったら、
全然そんなことはなくて普通に参拝しているだけでした(^_^;)

面倒なので並びませんでしたが…
そもそも、ここではなくて東霧島神社ですが、
縦断ツーリングの際に、
無事帰還の暁には、と願をかけたのが事故ってしまったわけで…
微妙なところであります(^_^;)
ツーリング | コメント:0 | トラックバック:0 |

鹿児島神宮


大隅一宮で、主祭神はホオリノミコト。
初午祭というこの神社のメインの?お祭りが二週間後にあるようで、
幟が沢山立っていました。
せっかくだから来ようかな、と考え中。
ツーリング | コメント:0 | トラックバック:0 |

嘉例川駅


先日の肥薩線秘境駅ツーリングの補完で、
嘉例川駅に来てみました。

肥薩線にも似たような(築が古い、木造)駅舎は多くありますが、
知名度は随一でしょうか?
その分、観光地化が進んでいる感もありますが…
登録有形文化財。
ツーリング | コメント:0 | トラックバック:0 |

高屋山上陵


神代三陵のうちの一つ、
ホオリ、一般に言う山幸彦の陵。
明治時代になって決められたものですが…(^_^;)

今のミラーレス一眼買って、
最初のツーリングで立ち寄ったところでもあり、
その時は紫陽花が咲いていましたが今日は特に何も咲いておらず…

ついでに昔、台湾人の彼女と近くを通ったとき、
彼女がここに来たいと言ったのですが、
その心は、字が面白いから…
台湾人にとってどういう風に面白いのか、
結局来なかったし、聞けずしまいです。
ツーリング | コメント:0 | トラックバック:0 |

可愛山陵


今日は天気もいいらしいのでツーリング。
前からの構想でしたが、一宮と神代三陵巡りをしようかと、
とりあえず薩摩川内市の新田神社、可愛山陵へ。
それぞれ一宮、ニニギの陵。

峠越えでしたが気温は最低二度、まぁ大丈夫でしょう。
ツーリング | コメント:0 | トラックバック:0 |

あれは和琴と指差す人の



今日は一日ルートラボで遊んでいました。
特に北海道を走っているところ…
地図じゃなくて空撮写真上を走っているようにしたらすごく面白い。
(ブログ貼り付け用は機能が制限されているようなので、
 興味があれば、貼り付けているもののタイトルから飛んでもらった方がいいです)

上に貼ったのは去年の8/1のルートですが、
根室半島から開陽台、摩周湖、屈斜路湖、美幌峠と…
写真だと全部周りが大きな畑か牧場のようで、
きれいに区画整理されている…

高度もデータとして持っているので、
美幌峠より摩周湖の駐車場のほうが標高高かったのか…とか。
地図が平面ではなく3Dだったらもっと面白い気もしますが、
それはカシミールでできるんだったかな…

ま、今月中はこれをアップロードして…って、
以前、ほぼ丸1年走っていたことを考えたら、
400近いファイルを一つ一つアップということになりますが…(^_^;)
2月になったらフォト蔵がまたアップできるようになるし、
両方使って旅日記書くか…就職活動の合間に(^_^;)

明日は晴れで暖かいみたいだし走りに行こうかな…
バイク・VFR | コメント:0 | トラックバック:0 |

ルートラボを少し使ってみて

面白いのサービスなのは間違いないのですが、
どうやら、どちらかというと自転車向けのサービスらしい。
バイクの軌跡データでも問題なく対応しているので、
特に気にすることではないと思うんですけどね。

あと、一つのルートに対して容量制限があるらしく、
おそらくバイクで走る距離だと、
2,3日分で制限に達してしまう。

奇しくも、トップページの最新のトピックスが、
「ルートラボの投稿ぜんぶ繋いだら日本地図になったよ」というものですが、
私が走ったルートだけをつないでも、日本地図に近いものができるはずなので、
これまで走ったルートというのを、全部一目に見たいのですが(笑)
それができないらしい、ということで…

もう少し使いながら調べてみたいと思いますが、
最初は「カシミール」というソフトを使うことを考えていたので、
「ルートを使って日本地図」プロジェクト(笑)は、
そっちになるかなぁ?という感じです。
バイク・VFR | コメント:2 | トラックバック:0 |

ルートラボというサービス発見!



GPSデータをもっとスマートに使う方法は…といろいろ探していたら、
ルートラボというサービスを発見しました。

とりあえず…面白いです(笑)
旅日記のルート画像を、これに置き換えようかと。

ナビから取り込むデータを(マップソースのGDBファイル)、
GPXという拡張子のファイルに変換しないといけないのと、
完全にGPSのデータになるので、どのように行動したのかばれる、
まぁばれて困るようなことは(たぶん)ないと思いますけど…(^_^;)
一部の道路で速度超過はしてるでしょう…
あと、自分や泊まらせてもらった家の位置も完全にばれる…
これは、その前後のデータを消去することで対応可能。

あとは、ローカルで確認できなくなるということと、
このサービスの安定性くらいかな…

しかし、昔から丹念にログデータは取り続けてましたが、
それが報われた!ってくらいのサービスです(笑)

バイク・VFR | コメント:0 | トラックバック:0 |

アニメーションgifによるルートデータ

2011/12九州一周ツーリングルートアニメ
2011/12九州一周ツーリングルートアニメ posted by (C)ken

とりあえず、テストとして昨年末の九州一周のルートアニメを作ってみました。

かかった時間は5時間くらい?
フォトショップエレメンツでアニメーションgifを作るのは簡単なので、
ナビの軌跡データをプリントスクリーンで取り込み、加工、
地図上にうまく配置する、という作業に時間が取られたのですが…

実質、gifはあまりやる意味はないかな…と(^_^;)

一番ネックだったのが、エレメンツでそのまま保存しようとすると、
「ファイルサイズが大きすぎて保存できません」とか言われること。
調べてみると、ピクセルでの制限が大きいようなので、
縦が1081あったのを、20%とかにしても通らない…(-_-;)

ウェブサイト上で、画像を選んで送信したら、
アニメーションgifにしてくれる、というところがありますが、
そこで試してみたら元のサイズで通りました…
金取って作ってるソフトのほうが性能低いってどういうこっちゃ、と(-_-;)

ルートデータでは、以前に2005年のデータを、
フラッシュにて加工したことがありますが、
ここにあります
これもこれで大変でしたが、拡張性もあるし、いろいろいいのですが、
現在、フラッシュが使えないという最大の障壁が…

次善の策としては、ムービーにする、ということですね。
双方向性(日付を指定したりとか)はできなくなりますし、
ムービーメーカーとか触ったことないんですけど、
まぁ…フラッシュを買うことを考えれば些細な問題でしょう(^_^;)

ちなみに、フラッシュで作った時に一番大変だったのが、
当然のことながら地球というのは平らではなく、
地図もいろいろな図法で描かれているわけで、
元の日本全土の白地図に、ルートの画像を重ねていくと、
どうしても合わない場所が出てくる、ということでした。

以前は情熱をもって微調整にあたることができましたが、
現状、それほどの情熱があるのかどうか…(^_^;)
ツーリング | コメント:0 | トラックバック:0 |

オリオン座、リゲル

DSC01584
DSC01584 posted by (C)ken

今日は早めに寝ようと思ったのですが…
起き出したのが14時だったこともあって(^_^;)
結局寝付けず…窓の外を見たら、
やはり星がきれいに見えたので撮影してみました。

…オリオン座が下半身だけしか写ってないですが(^_^;)
再度撮影しようと思ったら、雲でもかかったのか、
星が見えなくなったので諦めました。

まぁ、三ツ星も写ってるしいいかな、と…
中央から左下の、一番明るい星がリゲル。

星空撮影はやばいような気もします…
いいカメラとレンズがほしくなりそうだから…(笑)
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

自宅の窓から

DSC01579
DSC01579 posted by (C)ken

今日も寒い日でしたが、
月と宵の明星がきれいに見えたので、
部屋の窓から撮影してみました。

ここに引っ越してきてから、
1年もたっていませんが、
星空の美しさにはたびたび驚かされます。
肉眼では見えなかったのですが、
宵の明星に周辺には小さな星々も見える。

手持ちのレンズではこれが限界ですが…
時折、星空撮影もしてみたいと思います。
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。