FC2ブログ

為楽当及時~再旅人kenのblog~

よう射たりやーっ!

よう射たりやーっ!
よう射たりやーっ! posted by (C)ken

相変わらず写真を見返しているわけですが、
9月分の写真になると、そもそも選別からしてしてないので、
ピンボケ等結構あったりするわけです…(-_-;)
特に、祭り、踊りなどの動きがあるもの。
そんな中で、これは特に激しい動きながら、
ピントがすごくしっかりあってる、と思います。
まぁ、下手な鉄砲数撃ちゃ当たる、を地で行ってるんですけど(^_^;)
どうせなら、女の子が対象の写真でこれくらいあっててほしかった、というのも(笑)

ボランティア期間中の、遠野郷八幡宮例大祭での南部流流鏑馬です。
平日にその例大祭があって、週末には遠野まつりという別の似たような祭りがあるという…
統合しない理由は…意地の張り合い?(^_^;)



一応、その流鏑馬の動画も。
介添奉行?という役がいて、
射手の射終わったあとに、当たったかどうか確認をするのですが、
その時の掛け声が「よう射たりやーっ!」。
南部流という流鏑馬ですが、その特徴のようです。
スポンサーサイト
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

匹見峡はやっぱいいわ(笑)

DSC00847
DSC00847 posted by (C)ken

個人的にお気に入りの渓谷、匹見峡(島根県)ですが、
写真見てたらやっぱいいわ、と早速アップ(笑)
この写真は、ちょっと光が強すぎますけど…
「粋の淵」と「十畳岩」。

DSC00865
DSC00865 posted by (C)ken

基本、川沿いの道路から見るのですが、
今回は降りられるところを発見しまして…
降りたところの写真ですね。
カメラ大事に、持っては水の中には入らなかったのですが、
今見れば、川の中からならもっといい写真が撮れただろうか?とも…

DSC00868
DSC00868 posted by (C)ken

匹見峡あたりはいい渓谷が多い場所で…
私が行っただけでも、
寂地峡(五竜の滝が百名瀑、百名水指定)、
三段峡(国特別名勝)などがありますが、
そこスルーしてここにきてるので…(笑)
縦断の復路にて、キャンプ場でテントを張って、
もっと本格的に探索するつもりでしたが、
復路は途中で事故ってしまったので実現せず(-_-;)
残念です…

DSC00854
DSC00854 posted by (C)ken

サイトの日記にアップしてある分は、
5枚のみ!だったか、写真を厳選したので、
けっこう外された写真が多かったようで。

これなんかも写真はいいけど、電線が写りこんでるから外したんでしょう。

DSC00852
DSC00852 posted by (C)ken

これもアップしてない写真ですね。
たぶん、後から使う予定だったんだと思いますが、
こんな写真あったっけ?とびっくりしました(^_^;)
あんまり風景が写ってないですけど、
ほかならぬ匹見峡の写真だからな…というところです(笑)

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

日記 | コメント:2 | トラックバック:0 |

自分の写真を見ていたら

DSC00409
DSC00409 posted by (C)ken

この写真に驚きました(^_^;)
いい風景と思って撮ってるわけですが、
思った以上…ということで。
サイズが小さいとあまりよくわからない?という感じもあり、
元サイズ(3.12MB)でアップしようと思ったら、
FC2ブログは500KBまでって制限があるらしい…

vf1000rrさんのまねをして(笑)
フォト蔵ってサービスを使い始めました。

もともと、旅してる間はネットブックの小さなモニタでみてるので、
縮小した画像でも何も思わなかったのですが、
家に帰ってきて、デスクトップで見ると、
さすがに迫力不足…ということで。

ところで写真を見返しているのは、
前言ったようにまとめ画像を作ろうかな?ということで、
今は写真を厳選中です。
いい写真は適宜、ブログにも貼っていこうかと思います。


日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

東京国立博物館と国宝

九州国立博物館で写真撮影が不可だったのを、
窓ゆきさんの旦那さんと話していたら、
「国立だから…」ということでしたが、
四つある国立博物館のうち、
東京は撮影可、京都、九州は不可ということで、
奈良も以前は一部可能だったのが不可になったっぽい…

海外は可能なところが多いようで、
いろいろ問題はあるとは思いますが、
個人的には撮影可能であることが望ましいのは言うまでもなく。

記憶の再生産と言いますか…博物館に限った話ではないですが、
一度見たものでも、写真を見返すことによって、
その時の記憶が蘇って、また新しくなっていく。
当時は感じなかったことが感じられたり、
気づかなかったことを気づいたり。
もちろん、写真も完ぺきではないので、
ミスリードの可能性も大いにありますけれど…

東京国立博物館で撮った写真は、
元のモノが良いだけに、見る度に感動があります(笑)

で、東京国立博物館のサイトに行ったら、
ブログパーツがあったので追加。
コレクションの一部が次々表示されるもので、
変更もあるようですが、現在は、
はに丸王子(個人的呼称f^^;)こと国宝「埴輪男子立像」が。

しかしこの「埴輪男子立像」、群馬県で出土したものですが、
群馬県は現在国宝がない県…
宮崎もない県ですが、西都原古墳出土金銅馬具類はやはり国宝。
熊本も青井阿蘇神社が指定されるまではない県でしたが、
江田船山古墳出土品は当然、熊本の出土…

それぞれ、出土した県に返還してほしいという思いもありますが、
されたらされたで、展示されていても写真撮影不可になる恐れも大…
そう思うと、悩ましいところではありますが…
とりあえず、東京国立博物館に行きたい…(笑)
近郊に住んでたら、展示替えごとに行きたいくらいです(笑)
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |