為楽当及時~再旅人kenのblog~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

キャンドルナイト

DSC05094t.jpg

今日は震災から6カ月ということで、
宿泊所でもキャンドルナイトがあったのですが、
やっぱりちょっと…と感じました…

まず、キャンドルが形作っているのが、
NPO法人のマークという…なんで?って感じ。
途中の、地元の写真のスライドショーも意味不明。

仮設住宅で、地元の自治会長代行?が、
「仮設住宅をボランティア宿泊所として、
 開放しようという動きがある」と言っていましたが、
その真偽や是非はともかくとして、
ここのNPO法人がそれを積極的に斡旋するとはとても思えず。

要するに、一部に被災者のために、という目的以外で
動いている人がいることを感じることが多いこの頃ということです。

ちなみに、展示会の準備は今終了…
私はちょっと早めに終わって、
リーダーが頑張ってただけですが(^_^;)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:東北地方太平洋沖地震義援金、災害援助 - ジャンル:福祉・ボランティア

ボランティア | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ボランティア18日目 | ホーム | ボランティア17日目>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。