為楽当及時~再旅人kenのblog~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

風来坊

DSC05432t.jpg

昨日破れたスタッフバッグと…

DSC05433t.jpg

予備を使っての新しい荷姿。
こう言うことに使うとは思っておらず、
あったからなんとなく持ってきただけでしたが、
購入した自分、持ってきた自分に感謝(笑)

しかし、このバッグは一応防水のはずが、
走っているといつも中身のシュラフ&マットはぬれているので、
もうちょっと積載方法を考えないといけないな、と思います。
一応、2重にしているし、昨日は中にゴミ袋までかましていたのに…
雨天キャンプ時の対策も…マットの乾きが遅いこともあるし、
他のところが乾いても、マットの下が乾いていないのはいつものこと。

仮に新しいマットを購入するとして、その材質次第ではありますが、
マットの下に銀マットを敷く、というのである程度解決できるのかな?と。
それぐらいの積載容量の余裕はあるので、安いものですし、
昨日のホーマックでも少し悩んでいたくらいでした(笑)
この旅が終わったとして、
再度旅に出るのがいつになるのか?というのが
最大のネックかもしれません(^_^;)

話は全く変わりますが、
先日、ボランティア仲間でご飯食べてる時に、
何の話だったか…
「この風来坊がそんなこと考えてるわけ…」
と、私のことを指して言われました(^_^;)

その時は、「えっ?一応これでも…」という感じでしたが、
(3年休まず働いて、さすらっている今があるわけで)
考えてみたら、「風来坊」って気に入ってきました(笑)
ついでに、そういった方は定年後とはいえ車の旅人で、
もらった名刺には「流離旅人」とあったし…(笑)

「…と言われることを誇りに思う」となんだったか…
気に入った言葉があった覚えがあるのですが思い出せない(^_^;)

記憶力の衰えは、歳とってきたことかな?とも思うし…
昔、旅していたころは、終わったらまともに働くと、
ちゃんと働いているほうがいいことなんだと思っていたのが、
もちろんそれが一般的な感覚であることはさておき、
風来坊の自分も肯定できるようになってきたのかな?と…
大した風来坊ではありませんが(^_^;)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

2011日本縦断ツーリング | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<新規ステッカーとお守り | ホーム | 賢治祭行き中止>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。