為楽当及時~再旅人kenのblog~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

複製ばかり…

国立歴史民俗博物館は複製品がおおく、
本物としての国宝は一つも展示がないどころか、
重文もおおくありません。

沖ノ島はわざわざ一コーナー設けて展示がありますが、
全部複製品。
宗像大社の宝物殿を見学済みの私にとってはあまり意味がないかな?とも思いますが、
宗像大社行くよりも、
以前にこちらに来るのが先だったので、
どこに何がある、というのを知る意味ではいいのかな?と。

とりあえず、神戸市立博物館は行こうかな?
銅鐸等の国宝があるようです。

ついでに、出土品等は現地の展示が望ましいと常々思ってるので、
複製品が多いのも、
それはそれでしょうがないのかもしれません。

荒神谷の銅剣の一本くらいは展示しててもいいのかな?
と思わないではないですが…
関連記事
スポンサーサイト

2011日本縦断ツーリング | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<居酒屋おおいわに行ってきました | ホーム | 国立歴史民俗博物館>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。