為楽当及時~再旅人kenのblog~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

根尾谷の菊花石

DSC08234t.jpg


薄墨桜を見終わったら菊花石へと。
先ほど、断層展示館でも受付の人に様子を聞いたのですが、
行ったことがないとのこと。
とりあえず、国道から県道へとVFRを走らせると、
古ぼけた橋の、林道入り口に何やら看板があったので、
読んでみると「菊花石」関連のモノでした。
罰則がちょっと軽いのかな?という気もしましたが(^_^;)

DVC00445.jpg

林道から道は未舗装…
どうしようかなと思ったものの、
特別天然記念物はあきらめられない(笑)
入っていくと、比較的平坦なダートなのですが、
途中で洗い越しが二つ…
(洗い越しとは、川が道路を横切っているところ)
大雨とかで側溝から道路に水があふれている、
というようなところは経験ありますが、
本格的な洗い越しは初体験だと思います(笑)
写真…わかりにくいですが、帰りに撮ったもの。

洗い越しを越えたらちょっと勾配が急で、
途中で路面見るために止まったら、
ブレーキかけてるのにずり落ちていくような路面(^_^;)
意を決して大きくアクセルあけてクリアしたのですが、
少し先に広めの場所が開けていたので、
VFRはそこにとめて歩くことにしました。
その先は、軽いオフ車に乗っていても、
かなりの腕がないと難しいんじゃないかという、
急こう配、急カーブ、崩れやすい路面の組み合わせだったので、
それはそれで正解だったのではないかと思います。

DSC08244t.jpg

歩いて行っても、ほどなく道が微妙に…
一応、川沿いに続いているようなのですが、
半分やぶになりかけていたので、先に進むのはやめました。
行った場所が、特別天然記念物の指定エリアかわからないのですが、
下を見ながら歩いていて、一番、菊花石に見える石。
普通にそこあたりに転がってたものです。

道の駅で見たら、一番小さなものでも5千円、
他は全部万単位だったので…
庭石くらいのきれいなやつ見つけたら、
100万くらいで売れるのかな?と…
もちろん、加工が必要なんでしょうけど、
100万あったら旅が半年くらいできる?と思うと、
石探しをやりたいような気もしました(笑)
もちろん、特別天然記念物なので、
ここではできませんけど…(^_^;)

帰りも慎重に戻って、とりあえず無事クリア。
今回の旅では、転倒回数0なので、
帰るまで0で行きたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

2011日本縦断ツーリング | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<永保寺 | ホーム | 養老の滝>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。