為楽当及時~再旅人kenのblog~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

事故その後

経過は省略しますが、事故の過失割合は10:0だそうです。
こっちが信号無視ということで、
おそらく調べるまでもないということらしい。
保険会社は「賠償」ということでそれを指したらしいですが、
私ははっきりと10:0と聞いていなかったので、
まだ決まってないかと思っていました。
そうなんだったら、もっと早くVFRの修理依頼できたのに(-_-;)

それはさておき、見積もりもできまして…
カウルの割れとか傷はそのままにしておくとして、
フロントフォーク(インナーチューブだけでOKだったとか)、
フロントフェンダー、フロントタイヤ後ろの黒いカウル、
クラッチレバー、これらは交換。

フロント左のブレーキキャリパーからのオイルにじみ、
これはシールの交換、ついでにパッドもないということで交換。

右フロントウィンカー支持部、
左サイドラジエターファン外周部、
これらは補修で対応。

大体15万前後となりそう…
ついでに、鹿児島まで運んでもらうのに4万程度かかるとのこと。

自分が悪いと言えばそれまでですが、痛すぎ…(-_-;)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

2011日本縦断ツーリング | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ここ最近のスポーツのこと | ホーム | >>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。