為楽当及時~再旅人kenのblog~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

福島の子供たちを救うために残り24時間

ツイッターにてタイトルのようなものがあったのですが…

今現在、福島市とその付近では、数千人の地元住民が、高レベル汚染地区に閉じ込められています。黒い雨が空から降り、地元の農作物は汚染され、津波によって住む場所をなくした家族やその子供達は避難することもできません。それでも政府は彼らを助けることを拒んでいます。

そこで福島の女性たちが動きだしました。日本中から数百人のサポーターが集まり福島の子供たちが避難するための支援を野田総理大臣に求めるため、東京の経済産業省前に座り込み、訴えています。私たちも彼女達と供に訴えることができます。

これは事実上、彼らの命をかけた行動です。放射能汚染の真只中にいる子供達には、時間がありません。 プレッシャーを感じ始め、日本政府は24時間後に緊急会議を開催する予定です。福島の母と子供たちをサポートしよう!トしよう!子供達の健康と未来のために嘆願書に署名し、家族や友人に転送してください。署名が2万に到達すれば、野田総理大臣に直接届けられます。



福島市とその付近って…
福島の地理を分かっていればそこからまずおかしい。
福島は、南北におよそ3分割する形で分けられ、
海側から浜通り、中通り、会津若松地方。
福島市とその周辺ということは、
中通ということだと思いますが、
福島市の人口は、ウィキペディアによると、約29万2千人。
一部地域だとしても、福島市とその周辺でなぜ数千人になるのか?
さらに言うならば、浜通りの住民は?
ついでに言うなら、原発からの距離は、
福島市と、宮城県南部の角田市、そんなに変わらないはず。
宮城県の住民は?

閉じ込められるって…関所でもあるのかと(笑)
黒い雨…そんなの初めて聞きましたが。
ツーリングで福島県も通りましたが、
その実物も、痕跡も見たことないし、
地元の方と原発の話もしましたが出なかったし。

24時間後っていつから24時間後でいつなのか?
まぁ要するに普通に読んで、すぐまともじゃないとわかるのですが、
こんなのにたくさん署名が集まっているようです。

子供を守ろうということには当然賛成ですが、
私自身は、原発について自分についてはそんな心配していないし、
こんな突っ込みどころ満載のものに署名が集まるほうが怖いです…
関連記事
スポンサーサイト

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<事故その後その3 | ホーム | 新メガネ>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。