為楽当及時~再旅人kenのblog~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

NCシリーズ発表

ホンダから、新型のエンジンを使ったバイクが発表されました。
水冷4スト直列2気筒700ccでタイプの異なる3機種に共通搭載。
コミュータータイプ?のINTEGRA、
ネイキッドのNC700S、デュアルパーパス?のNC700X。

INTEGRAは比較的早くから情報が出ていたので、
ミドルクラスということで気になっていたのですが、
どうなんでしょうねぇ…売れればいいとは思いますけど。
やっぱり、パワーがあまりないのが気になるかな?と。

最大出力が、35kW/6,250rpmとあるから、
50馬力ちょっと、ということになるのでしょうか?
kwではいまだにピンとこないですが…(^_^;)
私のVFRと排気量そう変わらず、重さも変わらず、
パワーは半分、というのは…
乗ってみないとわからないですが、
タンデムとか、荷物満載状態で非力さを感じないかと。
フロントシングルディスクというのもびっくり。
その分、戦略的価格で来るのかな?と思いますが…

びっくりといえば、ダミータンクの荷物入れもかな。
スイカが入るといわれたアクロスを髣髴とさせる(笑)
まじめな話すると、カメラとか入れるのによさそうですが、
メインキーでの開閉になると、
エンジン掛けたままの写真撮影、ってのができないですね。
どっちかわからないですけど…
電源ソケットとかついてたら、ホンダをもっと評価するかも(笑)

NC700Xは、クロスランナーとどう棲み分けるのか?というのも興味ありますが、
ヨーロッパではまだVFRは現行機種のようで。
VFR(800)をホントにモデルチェンジしてほしい。
DCTはいらないかな?と思うので、
VTECを進化させる形で、可変シリンダーシステムとか。
これもバイクに搭載したら世界初じゃないのかな?
実験はしてたと思うのですが、その後聞かないから、
バイクじゃあまりメリットがないんでしょうかね。

ま、VFRは手放さないとおもいますけど。
今回の修理代で、VFRにかけた金額は、
車体価格の2倍は優に行ってるような気がしてきました…
関連記事
スポンサーサイト

バイク・VFR | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<清武GMが渡辺会長に反旗! | ホーム | ト本?プロ野球最強のベストナイン>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。