為楽当及時~再旅人kenのblog~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

中国語でも勉強しようかと

時間はあるので、何か生産的なことをしようと考えていたら、
中国語でも勉強しようかな?と思いつきました。

昔は台湾人の彼女がいたのですが、
日本語で普通に話せたので(もちろん齟齬もある)、
全く中国語には触れなかったのですが、
その後、中国人の女の子の友達ができたとき、
彼女は既婚でしたが美人で(笑)
さらに中国では珍しい三姉妹の一番上、
聞いたら上の妹は男の子みたいだけど、
下の妹は可愛いって言うので、
紹介して!と言ってたことがあります(笑)

まぁ半分冗談ですし、
写真もらったら、そこまで?という気もしたのですが、
その友達には、
「あなたが中国語上手になったら、
 私たち夫婦と一緒に妹に会いに行く」
という具体的なプランまで示され(笑)

中国人は嫌いじゃないし、中国文化も好きですが、
中国という政府はちょっと…と思うので、
「妹が日本に来るほうがいいんじゃないか」と思いつつ、
まぁなんだかんだで疎遠になったんですけどね(^_^;)
その時に買った中国語のテキストは一応、持ってるのです。
ちーっとも勉強していませんが(^_^;)

台湾に行こうというプランはまだあるので、
その時、少しは役に立つのでは?ということもあります。

しかし、台湾はよくわかりませんが、
中国は美人が多いのではないかと…
タイだったか、モーターショーのコンパニオンの写真にも、
そのあまりの美人さに衝撃を受けたことがあります(笑)
今、ブータンの国王夫妻が来日していますが、
結婚したばかりというその王妃も美人かな?と。

もちろん、文化の壁というのがあって…台湾人の彼女は、
鼻の下のうぶげを「美人の象徴だ」と言っていたので、
そういう問題はあるのですが、
日本で「どこの県の女の子は…」なんて言ってるより、
世界で「どこの国の女の子は…」というほうがはるかに楽しいのではないかと(笑)
まぁ、いつの日か、ですね…そういう気持ちが薄れないうちに(笑)
関連記事
スポンサーサイト

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<日本シリーズは3勝2敗に | ホーム | 旅の走行距離>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。