為楽当及時~再旅人kenのblog~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ニイタカヤマノボレ一二〇八

今日は1941年12月8日の真珠湾攻撃より70周年。
関連ニュースもいろいろありましたが、
当時に成人していた方がまだ生存している状況下でも、
すでに歴史なんだな、と感じさせることで…
一つ感じたのはいかなる理由であれ、
戦争を肯定することはできない、ということでしょうか。

ちなみに、有名な「ニイタカヤマノボレ」、
新高山とは日本統治下の台湾の玉山のことで、
富士山より標高が高く、日本の新しい一番高い山として、
明治天皇が名づけたんだそうです。

台湾の面積は九州と同じくらいとよく聞きますが、
それだけ高い山があるというのは意外なことで…
山登りはしないので、仮に台湾に行けたとしても、
登ることはなかったでしょうけど(^_^;)

それを送信したのが長崎にある針尾電波塔だと言われますが、
ウィキペディアによるとそれは違うそうです。
年内にちょっと九州一周でもしようかなと思ってるので、
事実の有無はさておき、ちょっと行ってみたいと思います。

あと、事前の訓練には錦江湾が使われたそうですが、
寡聞にして関連の史跡等を鹿児島であまり聞くことはないですね…
市内の空港跡の関連施設ならいろいろ聞くことがありますが、
その空港も元は軍関連なので、
辿れば軍施設ということも当然多いと思います。
折を見て訪問してみようと思います。
関連記事
スポンサーサイト

ニュースの感想 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ダルビッシュ投手、ポスティングでメジャーへ | ホーム | 亀田兄弟の世界戦>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。