為楽当及時~再旅人kenのblog~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

九州の国宝(建築除く)

というわけで、九州の国宝を抜き出してみました。
建築はとりあえず全部場所も分かるし行ってるので除外。
全部で17件あり、確実に見たことあるといえるのは…
5件しかなかったです…(^_^;)


福岡県
翰苑巻第卅→太宰府天満宮
宮地嶽古墳出土品→九国
金印〈印文「漢委奴國王」/〉→福岡市博物館
誓願寺盂蘭盆縁起〈栄西筆/治承二年七月十五日〉
→九国
太刀〈無銘一文字(名物日光一文字)/〉→福岡市博物館
太刀〈銘来国光/〉→九国
短刀〈銘吉光/〉→御花史料館(柳川市)
刀〈金象嵌銘長谷部国重本阿花押(名物へし切)/黒田筑前守〉
→福岡市博物館
銅板法華経→九国
福岡県宗像大社沖津宮祭祀遺跡出土品→宗像大社
福岡県平原方形周溝墓出土品→伊都国歴史博物館
梵鐘→観世音寺(太宰府市)
梵鐘→西光寺(福岡市早良区)

大分県
臼杵磨崖仏→臼杵磨崖仏
孔雀文磬→宇佐神宮宝物殿

佐賀県
催馬楽譜→徴古館

鹿児島県
太刀〈銘国宗/〉→黎明館

ちなみに上は、データーベースのリストから抜き出し、
所在地は調べて書き足したものですが、
紙本墨画淡彩周茂叔愛蓮図〈狩野正信筆/〉
栄花物語
が九州国立博物館にあるとのこと。
(データーベースでは所在が東京になっていました)
所蔵や保管でまた違うので、しょうがない部分かな?

催馬楽譜は行く時期に休館で見られないとして、
どれだけ見られるかな?と…
見ても私には価値の分からないものが多そうですが(^_^;)
一応、臼杵磨崖仏の良さは分かります…
関連記事
スポンサーサイト

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<バッテリ交換 | ホーム | 催馬楽(せばる、さいばら)>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。