為楽当及時~再旅人kenのblog~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

とめはねっ! とはにまる王子

別府のブックオフ&ネットカフェで読んだのですが、
なかなか面白かったです。

高校の書道部を舞台とした漫画ですが、
一般になじみのない書道部だからか、
かなり解説が多く入る。

よく題材にされている「高野切」なんかも、
国宝に指定されているものもあり、
私は書を見ても価値の分からない人間なので…(^_^;)
勉強するのも面白いのかも、と感じさせるマンガでした。

それはそうと、ひらがなの成り立ち説明のくだりで、
はにまる王子とひんべぇが出ている…(笑)



小さなころによく見ていて、
内容は覚えてませんが、
主題歌はおおよそ覚えていました。

DSC06292t.jpg

国宝の武人の埴輪を見たときは、
「はにまる王子だ!」と思ったもので、
写真見ながらOPも探したことがあったのでした。
というわけで、ちょっとツボ…(笑)
マンガも単行本買おうかな?ってくらい。
「帯をギュッとね」も読んだことありますが、
絵的にはあまり好きじゃないんですけどね。
関連記事
スポンサーサイト

マンガ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<水城跡 | ホーム | ランちゃん>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。