為楽当及時~再旅人kenのblog~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

九州国立博物館のまとめ

DSC00090t.jpg

九州国立博物館の国宝ですが、
見られたものは…
宮地嶽古墳出土品
太刀〈銘来国光/〉
栄花物語

福岡県宗像大社沖津宮祭祀遺跡出土品
福岡県平原方形周溝墓出土品
この二つは、大元は別なところにあって、
その一部を展示という感じ。

見られなかったもの。
誓願寺盂蘭盆縁起
銅板法華経
紙本墨画淡彩周茂叔愛蓮図

九国自体は2時間ぐらいで見終わったので、
東博を1日かけて見終わらなかった私にしては、
あまり興味を持てなかったというところかな…
展示品が少ないことはもちろんありますが、
写真を撮れないということも大きいし、
ジュースの自販機もないので、休憩も微妙…
説明書きも、学芸員の?感情を込め過ぎだと思われました。

ついでに、総合受付に2人ぐらい人がいて、
入場券売り場には3人人がいるのに、
券売機まであるという意味不明さ。
位置的には一番身近な国立博物館ですが、
あまり好きになれず、ちょっと残念です。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

2011年12月 九州一周ツーリング | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<板付遺跡&金隈遺跡 | ホーム | 福岡市埋蔵文化財センター>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。