FC2ブログ

為楽当及時~再旅人kenのblog~

パクリ?

少し前の記事で、平原綾香の「Voyagers」に触れましたが、
その歌詞をよく見ると、BUMP OF CHICKENの影響があるような、
平たく言えば、パクリ?って感じがします。

「Voyagers」の中で、

飛ぶことを拒んだ僕の背中
歩いてゆくと決めた脚



とありますが、これは「Stage of Ground」の、

飛ぼうとしたって羽根なんか無いって
知ってしまった夏の日
古い夢を一つ犠牲にして
大地に立っているって気づいた日



を感じさせますし、同じく

僕らは何億年も前に生まれた星の光を見てる



というのは、ウィキペディアによると、ですが、

supernovaは「超新星爆発」の意味で、「そこにある光も、もう消滅してしまったものなのかもしれない」という「普遍ではない今」への幸せを唄い上げた大作。



を考えると、「supernova」とかぶっているでしょう。

ちなみに「Voyagers」の発売は2006/7/19、
「Stage of Ground」収録のアルバム、
「jupiter」は2002/2/20、
「supernova」は2005/11/23。

ついでに言うならば、「jyupiter」と言う、
バンプならアルバム、平原ならシングルもありますし。
個人的にはBUMP OF CIHCKENの方が好きと言うか、
ほぼ神聖視してるので・・・(笑)
そっちよりの視点になるのは否めませんが(笑)
関連記事
スポンサーサイト




日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ドラフト改革 | ホーム | 1000円?3800円?>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |