FC2ブログ

為楽当及時~再旅人kenのblog~

ドラフト改革

プロ野球のドラフト制度改革・・・
希望枠は来年撤廃と言うことになりそうです。

私は以前も書いたように、
希望枠を撤廃したって裏金が無くなるとは思わないので、
それは別にいいのですが・・・
(私がファンである)ジャイアンツがそう主張した、
けしからん、と言う各社の論評のようで。

ホントに新聞各紙も希望枠撤廃したら、
裏金がなくなると思ってるんでしょうかね?

まぁそれはそうとして、
今回でしゃばってるのがアマ3団体。
えらい強硬な主張をしてますが・・・
何の権限があってそんな事言ってるんでしょうか?

だいたい今回の件は、
渡す方も渡す方ですが、受け取る方も同罪です。
つまり、プロアマ共に責任があるはずで、
その3団体も責任があるはずなのです。
なんだか、プロ側だけが悪い、となってるような・・・

特に高野連とか、この件に関してではありませんが、
問題アリアリでしょう?
ウィキペディアにもわざわざそういう項目がありますし、
「空白の一日事件」を扱ったマンガ、「実録たかされ」にも、
「高野連って何であんな馬鹿なんですかね?」
と言ったセリフがあったかのように思います。

まぁ、そんな話をしだすと、
筋違いの批判の応酬になってしまいますけどね・・・

選手会もさ・・・
自分たち希望枠、あるいは前身の逆指名・・・
使ってる選手いるわけで、
ホントに会長が主張するように、
希望枠撤廃が一致した総意なんでしょうか?

よく分からないことが多い問題です。
関連記事
スポンサーサイト




テーマ:野球全般 - ジャンル:スポーツ

野球、スポーツ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ドラフト改革(2) | ホーム | パクリ?>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |