為楽当及時~再旅人kenのblog~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

名護屋城跡



国特別史跡。
特に説明の必要はないかと…
壱岐ははっきり見え、
天気が良ければ対馬も見えるようです。
今日も悪くはないのですが、
私の目には見えない(^_^;)ここはかつて壊された跡をそのまま保存しているようです。
大手門付近の崩れた石垣。




一首。

きらぼしの
ごときが将星
並びしか
潮風受ける
軍旗ぞ見ゆる

来る途中に伊達政宗陣跡という信号があり、
戦国時代もいろいろ合戦はあったでしょうが、
一番多くの英雄達が集ったのは、
往時のここだったのではないかという気がしました。
関連記事
スポンサーサイト

2011年12月 九州一周ツーリング | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<島津義弘陣跡 | ホーム | 菜畑遺跡>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。