為楽当及時~再旅人kenのblog~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

東京国立博物館と国宝

九州国立博物館で写真撮影が不可だったのを、
窓ゆきさんの旦那さんと話していたら、
「国立だから…」ということでしたが、
四つある国立博物館のうち、
東京は撮影可、京都、九州は不可ということで、
奈良も以前は一部可能だったのが不可になったっぽい…

海外は可能なところが多いようで、
いろいろ問題はあるとは思いますが、
個人的には撮影可能であることが望ましいのは言うまでもなく。

記憶の再生産と言いますか…博物館に限った話ではないですが、
一度見たものでも、写真を見返すことによって、
その時の記憶が蘇って、また新しくなっていく。
当時は感じなかったことが感じられたり、
気づかなかったことを気づいたり。
もちろん、写真も完ぺきではないので、
ミスリードの可能性も大いにありますけれど…

東京国立博物館で撮った写真は、
元のモノが良いだけに、見る度に感動があります(笑)

で、東京国立博物館のサイトに行ったら、
ブログパーツがあったので追加。
コレクションの一部が次々表示されるもので、
変更もあるようですが、現在は、
はに丸王子(個人的呼称f^^;)こと国宝「埴輪男子立像」が。

しかしこの「埴輪男子立像」、群馬県で出土したものですが、
群馬県は現在国宝がない県…
宮崎もない県ですが、西都原古墳出土金銅馬具類はやはり国宝。
熊本も青井阿蘇神社が指定されるまではない県でしたが、
江田船山古墳出土品は当然、熊本の出土…

それぞれ、出土した県に返還してほしいという思いもありますが、
されたらされたで、展示されていても写真撮影不可になる恐れも大…
そう思うと、悩ましいところではありますが…
とりあえず、東京国立博物館に行きたい…(笑)
近郊に住んでたら、展示替えごとに行きたいくらいです(笑)
関連記事
スポンサーサイト

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<自分の写真を見ていたら | ホーム | 寝すぎ…(-_-;)>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。