為楽当及時~再旅人kenのblog~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

太陽と月が怒っている

DSC01160
DSC01160 posted by (C)ken

本屋などにもよりつつ帰還しました。
途中、峠を越えることになったのですが、
日中は14度くらいあったのが、2度まで下がる…
今日はダイネーゼのジャケットを着ていたのですが、
アルパインスターのジャケットだったら、
2度くらいでも問題なかったのが、
今日は腕のあたりに寒気を感じる…
革ジャンは、「暑くて寒い」と言われるような?
実感しました…まぁ、鹿児島は問題あるレベルまでには
寒くならないんですけどね。

ところで、最近ブログの記事を再カテゴライズした関係で、
昔の記事を読み返す機会があったのですが、
昔の彼女が、ダイネーゼよりアルパインスターの方がいい、
って言ったというくだりがあって、その理由は、
「(ダイネーゼは)背中で太陽と月が怒っているから」というもの…
(台湾人の彼女なので、フィーリングが少し異なります)
冒頭の写真が、その怒っている太陽と月です(笑)

一応説明すると、この太陽と月は、
ヴァレンティーノ・ロッシという有名なライダーのシンボルです。
VFRを購入した年に購入したもので、
当時はロッシもホンダにいましたが、
その後、移籍してしまってるので、ホンダのVFRに乗りつつ、
ロッシのジャケットを着るというのは微妙なのですが…(^_^;)

DSC01161
DSC01161 posted by (C)ken

全体の写真…
今日のツーリングは、ちょうど太陽(夕日)と月が印象的だったこともあり。
考えてみたら、VFRと同じ年に購入ってことは10年経過しているわけで、
ダイネーゼも最近はこういうジャケットは作ってないとか…
まだまだ着られるように、自分の体形維持も含めて(^_^;)
大切にしないとな、と思います。
関連記事
スポンサーサイト

ツーリング | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<酷道 | ホーム | 開聞岳を見に来たら>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。