為楽当及時~再旅人kenのblog~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

田尾原の供養塔群(写真追加)


今日は走りに来ています。
曇り時々晴れぐらいの天気で、
VFRは6度くらいと言ってますが、
風が強くて体感気温はそれより低いような。

もともと、計画していたのは別なルートでしたが、
ちょっと寝過ごしたのでプランB、
またも梵字を見に来ています。

黎明館で栗野(現湧水町)の板碑のレプリカがあったので、
検索したら県の史跡があるらしい。
そのうちの一つ、田尾原の供養塔群。
想像以上に立派なものでした。

DSC01165
DSC01165 posted by (C)ken

入り口に立つ標柱。
ここは、検索しても場所がよく分からず、
グーグルマップでもヒットしなかったので書いておきます。
栗野市街から伊佐市街へ国道268号を走ると、
「田尾原川」の標識があり、そこから入る筋に、
「供養塔群まで800m」の標識あり
道なりに走っていくと、右折の標識が2回、
そうするとこの標柱が立っています。
さらに、歩道も何もない山の中に入っていくとありました。

DSC01167
DSC01167 posted by (C)ken

地面にはどんぐりが大量に落ちていました。
結構な急斜面で、下手するとこのどんぐりで滑りそうなくらい(^_^;)
どんぐりの中でも、シイの実は結構おいしいとか?
残念ながら、これがなんという実なのかわかりません…

DSC01214
DSC01214 posted by (C)ken

近隣は基本、竹林だったのですが、一本だけ大きな木が。
このどんぐりは、あの木のモノ?という感じでした。

DSC01211
DSC01211 posted by (C)ken

登っていくと、手前に小さな供養塔群が固まったところがあって、
そこから左を見ると、五輪塔や板碑が固まっていました。
もともと、散在していたものを昭和15年に復元、とありましたが、
集めた、ということでしょうか。

DSC01171
DSC01171 posted by (C)ken

板碑と石柱。

DSC01210
DSC01210 posted by (C)ken

アップ。
関連記事
スポンサーサイト

ツーリング | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<稲葉崎供養塔群(写真追加) | ホーム | 今日はいい天気でした>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。