為楽当及時~再旅人kenのblog~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ワタミの社員の自殺が労災認定

ワタミの社員の自殺が労災認定されたというニュースがありました。

以前に「青年社長」という同社創業者を描いたノンフィクションを読んだことがあり、
その関係で同社の求人要項も見たことがありますが、
休日出勤を強制するような内容でした(^_^;)
再度見たら、まだありました。

FAQ、休日はどれくらいありますか?

ただ、休みがあっても、自分の意志で出勤する社員もいます。
例えば「経営者として、お店を、責任を持って守りたい。
だから、自分がいなくても、お店が守れるという確信があるときに休みをとりたい」
と思う店長も多くいます。



こんなのを堂々と載せてる時点でブラック企業確定ですが(^_^;)
一応、飲食業界は大同小異かな?とも思います。

ニュースには、親御さんの話として、

女性の父親(63)は「過酷な労働条件で、会社に責任があると認められたのはよかった。同じ状態で働いている人を少しでも救ってほしい」と話した。



なんて載ってましたが、
事が起こるまでは「大きな会社に就職できてよかった」と思ってたんじゃないかな…
色々考えさせられたことでありました。
関連記事
スポンサーサイト

ニュースの感想 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ひどすぎる記事… | ホーム | ツーリング終了>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。