為楽当及時~再旅人kenのblog~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

梅に雨

DVC00667
DVC00667 posted by (C)ken

今日はちょっと出かける用事があったのですが、
雨っぽかったので歩いて出かけました。
止んだばかりで…結局出かけている間、雨が降ることはなかったのですが(^_^;)
咲き始めた梅の花に、雨の滴がついて、
カメラ持ってこれば良かった!と思った次第でした。
仕方ないので、携帯で撮影。

DVC00668
DVC00668 posted by (C)ken

ちなみに、梅に雨と言えば梅雨…なんで?と調べてみると、

漢字表記「梅雨」の語源としては、この時期は梅の実が熟す頃であることからという説や、この時期は湿度が高くカビが生えやすいことから「黴雨(ばいう)」と呼ばれ、これが同じ音の「梅雨」に転じたという説、この時期は「毎」日のように雨が降るから「梅」という字が当てられたという説がある。普段の倍、雨が降るから「倍雨」というのはこじつけ(民間語源)である。このほかに「梅霖(ばいりん)」、旧暦で5月頃であることに由来する「五月雨(さみだれ)」、麦の実る頃であることに由来する「麦雨(ばくう)」などの別名がある。



ウィキペディアがこう言っていました。

DVC00669
DVC00669 posted by (C)ken

右の滴にピントを合わせようといろいろやってみましたが、
ピントはあったものの、写真としては微妙ですね…(^_^;)

DVC00670
DVC00670 posted by (C)ken

梅のほか、桜はまだでしたが、
ハクモクレンがそろそろ咲きそうな感じでした。
ハクモクレンは子供のころ住んでいた家の庭にあって、
なんだか一番春を感じさせる花です。
鹿児島で桜が咲いているころになると、
時々「暑い」と思う日がないわけではないことも関係あるかも(^_^;)

DVC00661
DVC00661 posted by (C)ken

記事とは関係ないのですが、
同じ携帯撮影でアップしていなかった写真。
気温が23度あった日に撮ったもの。
桜島が大変きれいに見えましたが、元気に活動中でした。

DVC00666
DVC00666 posted by (C)ken

2/29の桜島…元気すぎる(-_-;)
(雲みたいなのは、おそらく灰です)
VFRもきれいにしたのに…灰まじりの雨で、
一日で汚れてしまったし…大変です。
関連記事
スポンサーサイト

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<今度はタイをさばいてみました | ホーム | NC700Xに試乗しました>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。