FC2ブログ

為楽当及時~再旅人kenのblog~

野球の話

松井秀喜選手が日米通算2,000本安打を達成。
まずはおめでたいことだと思います。
私はジャイアンツファンなので、
ジャイアンツ時代の松井選手は当然ファンでしたが、
(部屋にポスターが貼ってあったくらい)
今はそうでもなかったりしますね・・・
彼がジャイアンツを去って以来、
ジャイアンツの低迷は始まっていますし、
それに何より、私は超人が好きなのかな?と。

例えば、私が野球選手でオンリーワンを挙げるとすると、
元ジャイアンツの斉藤雅樹投手なのですが、
('90年代最高のピッチャー)
彼は(私の中では)間違いなく、
他の投手を超越した存在でした。
松井選手も打者として、
日本時代はやはり超越した存在でしたが、
メジャーに行ってからは、そうでもなくなったことも、
ファンではなくなった理由に挙げられるかも知れません。
別にメジャーを熱心に見てるわけではないので・・・
単に出場試合も見なくなった、
と言うこともあるかもしれませんけどね(^_^;)

今回の2,000本安打にしても、
日本とメジャーじゃ試合数が違うわけで、
3,000本安打が現実のものとなったときに、
日本では唯一人、張本勲氏しか記録していない記録、
それと同列で語られるモノなのかな?と・・・
まぁ、優れた選手がこぞってメジャー挑戦してるわけで、
もうそんな時代じゃないんでしょうけどね(^_^;)
イチローの3,000本安打は現実のものとなりつつありますし。
まぁイチローはずっと日本球界にいても、
怪我等がなければ3,000本安打は達成できたかと思いますが、
松井選手は微妙なところかな?とも思うわけで。

さて、ジャイアンツは変わらず好調で、
今日は超越した選手と言う意味で言うなら、
現在日本プロ野球界随一?と思われる、
藤川球児投手を打っての勝利でした。

タイガースはこれで9連敗だそうで、
昨日勝った事もあって、
今日はもういいかな、と思っていたのですが・・・(笑)

現在のリーグ状況を見ると、
キャッチャーの成績が順位に直結してるように見えますね。

1位 G 阿部 .290
2位 YB 相川 .281
3位 D 谷繁 .218
4位 C 倉 .264
5位 S 米野 .182
6位 T 矢野 .233 (5/9現在)

一応調べてみたのですが、
直結と言うほどでもなかったですね(^_^;)

でも、シーズン前はDとTが2強と見られていたわけで、
その(比較的)低調な順位は、
谷繁、矢野の両ベテランに元気が無いから?
と言う感じがあります。

とりあえずジャイアンツは去年のことがあるので(^_^;)
交流戦終わって今の調子と位置なら、
本格的に信じていいのかな?と言うところですね(笑)
関連記事
スポンサーサイト




野球、スポーツ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<CAN'T BUY MY LOVE | ホーム | 日本一のうなぎ喰う>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |