FC2ブログ

為楽当及時~再旅人kenのblog~

CAN'T BUY MY LOVE

先日、「恋しちゃったんだ」という記事を書きましたが、
その「CHE.R.RY」が入ったアルバム、
「CAN'T BUY MY LOVE」を借りてきました。

もともと、私は音楽をあまり聴かないし、
(聴くミュージシャンも大抵、人からの影響があります)
批評などは恐れ多いかもしれませんが・・・(^_^;)

私が音楽と言えばまずはBUMP OF CHICKEN、
彼ら以外の音楽を聴くと、
ますます彼らの特異性がわかるというもので、
まずはそれを認識したことが一つと・・・

肝心の「CHE.R.RY」も良かったと思うけれど、
同じ女性ミュージシャンで言えば、
高田梢枝の「秘密基地」の方がいいかな、と。

アルバム全体で言えば、玉石混淆だと、
まぁ石と言わないまでも思いまして、
中でも、歌詞がやっぱり若い女の子のものだと思ったのと、
それを補うほどの圧倒的な歌唱と言うほどでもないかな?と。
ほとんど作詞作曲してるようで、それには驚きましたし、
そんな彼女の才能に、
ケチをつけるだけの価値が私にあるかと言うと・・・
あえて言いませんけどね(-_-;)(笑)

高田梢枝は尾崎豊トリビュートアルバムに、
唯一アマチュアとして参加したとか、
YUIも尾崎豊になぞらえられるとかで、
不思議な縁があるものだと思ったものですが、
ミュージシャンの知名度はおそらく段違いで、
何せ高田梢枝はヤフーミュージックに歌詞も載ってないし、
ツタヤでもレンタルしてないし・・・(笑)

まー、「秘密基地」と言ったら、
「エウレカセブン」のEDな訳ですが(笑)
「となりの801ちゃん」でも
エウレカネタはいくつかありますが、
「秘密基地」は歌詞が「801ちゃん」でも、
タイトルに取り上げられるくらいで(笑)

そんな事は全く関係ないかもしれませんが(^_^;)
いい曲だと思うんですけどね・・・
関連記事
スポンサーサイト




日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<リビング新聞 | ホーム | 野球の話>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |