FC2ブログ

為楽当及時~再旅人kenのblog~

風林火山「呪いの笛」

NHK総合で大河ドラマをやってる時間には、
まだ仕事中だったりしたのですが、
帰ってきたらBS-hiでの放送に、
ちょうどいい時間だったので見ることが出来ました。

由布姫が側室になるまでが主なプロットでしたが、
まぁ突っ込みどころがいくつかありまして・・・
でもなぁ・・・
放送コードに引っかかりそうな内容なんですけど(笑)

三条夫人が由布姫に、
京都から持ってきたという笛を差し出し、
自分は笛は不得手だから、
これで御館様を慰めて欲しい、などと言うのですが、
え?別な楽器の方がいいんじゃないかな?
と思ったりしまして・・・
頭、おかしいですかね?(^_^;)

んでまぁ、晴信と由布姫は初夜を迎えるわけですが、
晴信は由布姫の吹く笛に眠らされ、
肝心のコトに至らなかった、と(笑)
で、晴信がそう勘助に話すのですが、
「諏訪頼重の呪いかもしれん」と言う晴信に対し、
控えていた(おそらく)のちの香坂弾正、
「お方様(三条夫人)の呪いでは」と・・・
いやいや、実はお前だろ!と(笑)

下世話なツッコミばかりですね・・・(^_^;)

今日の晴信は、歌舞伎役者が演じているなぁ、と言う感じ。
由布姫は「やっぱり新人だなぁ」と言う演技でしたね。
関連記事
スポンサーサイト




テレビ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<めぞん一刻と志布志 | ホーム | 派遣2日目>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |