FC2ブログ

為楽当及時~再旅人kenのblog~

あしたをつかめ

仕事から帰ってくると9時半ごろ。
ご飯を食べながら、何も面白そうなものがなかったので、
「あしたをつかめ」と言うNHK教育の番組を見ていました。

「あしたをつかめ」のHP

自分でも確認のために見てみたのですが、

「あしたをつかめ」って何?って所、

番組について

この番組は、社会へ出ることを考え始めた10代後半~20代前半の方に、さまざまなジャンルの職業を紹介し、その特徴や魅力について考えてもらう“仕事ガイダンス番組”です。

実際の職場で働く人たちが、具体的に仕事のどんなところに打ち込み、どんな点に気をつかい、自分の仕事についてどんな思いを抱いているのか…。そうした仕事の具体的な中身や舞台裏などを見る機会はそう多くはありません。

同世代の人たちが働く現場をVTR取材しながら、仕事のディテールに迫ります。若い世代が現場で感じている「働きがい」や、尊敬する先輩など仕事の“達人”の技や主人公との関わりも取り上げ、仕事の醍醐味や奥深さも描き出していきます。

この番組を見た方が、仕事に興味を持ち、自分の将来を考えるきっかけになれば、と考えています。



うわ、30前は対象外かよ、と・・・(^_^;)
まぁそれはさておき。

舞台は北海道の忠類と言うところ、
酪農家の紹介だったのですが、
忠類と言えば2005/8/31にキャンプしたところです(笑)
今日で8月も終わりか、と思ったところなので覚えてますね。

番組は時間が30分と短いこともあってか、
仕事については一通り紹介、と言うだけでした。
例えば酪農家は365日休みなしだそうですが、
それってかなりのコトですよ。
しかし、それをさらっと流しただけでしたし。

子牛の出産で死産が多い、と言う状況も流れましたが、
それもかなりのコトだと思うんですよね。
牛と馬の違いはありますが、
「じゃじゃ馬グルーミン★UP!」と言う、
競走馬の世界を描いたマンガでの、
出産の場面とかいろんなことが描かれてましたし。
母体を助けるために、子の脚を切断するとか・・・(^_^;)
まぁ、それが牛でもありうるかは分かりませんが。

まぁ・・・対象年齢オーバーとは言え・・・(^_^;)
仕事について考えるきっかけにはなったかな・・・
365日休みナシの酪農家は無理で・・・(笑)

仕事と言う枠に限られなければ、
やりたいことはツーリングなんですけどね・・・(^_^;)
関連記事
スポンサーサイト




テレビ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<変わらず不調・・・(-_-;) | ホーム | バッテリ交換>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |