FC2ブログ

為楽当及時~再旅人kenのblog~

食肉偽装問題

最近ニュースを賑わせている、
北海道はミートホープ社の偽装問題。

消化器に持病があり、傷んだ食物に敏感な身として、
本当に許せないと言うか、恐怖を感じる問題ですが・・・
「極悪がんぼ」と言うマンガでも
肉再生の手法は描かれてましたし、
私からしたらどう見ても
合成肉にしか見えない肉を出す焼肉屋に行った事もあり、
ま、社長の言うことも一理あって氷山の一角なんでしょうね。

許せないのは本当ですが。
賞味期限は厳守したい人間ですし。

でもまぁ、この事件を見ていると、
日本って本当に安全だなぁ、と言う気がします(^_^;)
相対的な話ですが、先日の不二家の問題でも、
(そういえば、最近話聞きませんね<不二家)
私の知る限り、誰一人死んでませんもんね。
(亡くなった人がいるのならすみません)

お隣の中国の酷さに比べたら・・・
比べる相手が間違ってるかもしれませんが(^_^;)
実際、中国では何人も人が死んでるそうですので、
人が死なない段階でニュースになる国でよかったと。
こういう事件がないほうがいいのは当たり前ですけどね。

しかし、ミートホープ社の従業員、
本当にブラック企業の従業員ですね(笑)
犯罪の片棒担いでいるくせに、
テレビでのインタビューとか見てると、
自分たちの生活のことしか言ってませんもんね。
そりゃ生活が大切なのは、もちろん良く分かりますが、
ブラック企業を存続させて、
自分たちの雇用を守れ、とでも言うつもりなのでしょうか?

この人たちに比べたら、
一部の職員の過去の無責任な行動で、
今、連帯責任を取らないといけない社保庁職員がよほど哀れ。
下っ端の職員だって、ボーナスの自主返納額は、
2,3万くらいになるという話ですし、
2,3万あれば、ちょっとした贅沢は出来るよな、と思うと・・・

まぁ私はまだ年金をもらえる年齢ではないし、
食の安全の方が身近な問題だと言えばそれまでですけどね。
関連記事
スポンサーサイト




ニュースの感想 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<イチロー | ホーム | 水蜜桃>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |