FC2ブログ

為楽当及時~再旅人kenのblog~

安倍総理辞任と潰瘍性大腸炎

安倍総理が辞任しました。
仕事から帰ってきて、野球中継をやってないかとTVをつけた私に、
母親が「安倍さんが辞めたって知ってる?」と。
「えっ?」と驚く私に、
「そんな驚かなくても」とのことでしたが、
これに驚かず、何に驚くと言うのでしょう・・・

さて、それからしばらくニュースをみましたが、
やはり無責任な辞め方であるというのが第一。
私は安倍首相の、記者の質問に答えてない会見が嫌いでしたが、
それより何より小沢一郎が嫌いなので(^_^;)
基本的には安倍首相を支持していたんですけどね。
テロ対策特別措置法も延長して欲しいと思っていたし。
それだけに、やはり残念と言えば残念だったのですが・・・

与謝野官房長官が、理由の一つとして、
総理の健康問題を挙げていましたが、
安倍総理は(私と同じ)潰瘍性大腸炎(UC)であるという噂があります。

まぁ私と同じと言っても、私は軽症患者ですし、
総理の病状も分からないので、
(そもそも、本当に潰瘍性大腸炎かと言うことはさておき)
うかつな同情とかはできないのですけどね・・・

8月下旬の東南アジア歴訪から体調悪化とのことですが、
食べ物とか、水とか合わなかったのかな、と・・・
普通の人なら大丈夫でも、体調崩すことがあるから・・・
それはUC患者に限らない話ですけどね。

まだ若いし、頑張って欲しいとの思いもありますが、
(UCならなおさらです)
この辞め方は、政治生命も左右しかねないものですね。
ま、安倍総理の政治生命を心配するより、
日本の政治そのものを心配するべきなのかな・・・
とりあえず、小沢一郎総理だけは絶対にイヤです(笑)
関連記事
スポンサーサイト




ニュースの感想 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<最下位スワローズに敗戦 | ホーム | 優しくてカッコイイお兄さん(笑)>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |