FC2ブログ

為楽当及時~再旅人kenのblog~

G、クライマックスシリーズ敗退

結果としてそういうことになりましたが、
あんまり熱心に見ていたわけでもなく・・・
野球がTVでやっていると言ううれしさはありましたけどね。

負けたから言うわけではありませんが、
やっぱりおかしな制度だと思うわけですよ。
長丁場、144試合のペナントレースの結果を覆し、
たった数試合で日本シリーズ出場チームを決めるというのはね。
ついでに、1位のチームは試合間隔が開きやすく、
不利になるのではないか?と思われるわけで。

今年のジャイアンツなんか、
ペナントレースの試合消化が早かったこともありますが、
正にそれでして。

ついでに現在のような形のプレーオフ制度が、
パリーグに導入された2004年以降、
プレーオフの勝者は、
2004 ライオンズ(シーズン2位)
2005 マリーンズ(シーズン2位)
2006 ファイターズ(シーズン1位)

2007セ ドラゴンズ(シーズン2位)
2007パ ファイターズ(シーズン1位)

要するに、シーズン1位になるより、
2位になったほうが勝ち抜く可能性が高いと言うことですね。

加えて言うならば、2004年から2006年まで、
日本シリーズはパリーグのチームが制しているわけで、
これは今年から両リーグプレーオフがあるので関係ありませんが、
試合間隔があくことの弊害を示しているとはいえますし・・・

まぁプレーオフはやるとしても、
もっとやり方を変えて欲しい。
3チームでやるからおかしくなるのであって、
是非4チームで、と考えると、
以前書いたこともありますが、
理想論としては16チーム2リーグ4地区制度。
より現実に近づけると、
12チーム1リーグ3地区+ワイルドカード制度。
これでも全然現実じゃないですが・・・(^_^;)

ついでに、プロはやはりリーグ戦だと。
ホーム&ロードで3試合ずつ計6試合、
それぞれ3チームと対戦して18試合、
そういうリーグ戦のプレーオフというのはどうなんでしょう?
2試合ずつの12試合でもいいですが・・・
盛り上がらないかな?と。
関連記事
スポンサーサイト




野球、スポーツ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<内之浦えっがね祭りツーリング | ホーム | 派遣の契約期間2>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |