為楽当及時~再旅人kenのblog~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

NW-A916購入顛末記

結局、昨日(11日)、
彼女と会う前にケーズデンキまで行って買ってきました。
それは良いとして、色々問題が・・・(-_-;)

とりあえず店頭で見てみると、
916の価格が24,800円なのはチラシどおりで当たり前として、
上位機種(容量違い)の918が29,800円・・・
共に普段の価格から5,000円安くなっているようです。
これにはちょっと迷いましたが、
5,000円と言うのもやはり払うには大きいし、
気になっていた(ウェブサイトにも記載が無いような?)
録画したワンセグの放送をPCに転送できるのか?と言うこと、
店員さんに聞いて見ると「出来る」とのことだったので、
まぁそもそも録画する機会もあんまり無いだろうし、
最初の予定通りNW-A916を、シリコンケースと共に購入。
あわせて26,000円でした。

で、帰ってすぐ彼女と会いに出かけたので、
開封したのは夜のこと。
とりあえずワンセグの受信状態を確認しつつ、
説明書を読んでいると、

本機で録画したワンセグビデオは、パソコンなどへ転送することは出来ません。



と書いてありました・・・(-_-;)
「出来る」と聞いたときは、そりゃ出来るよな、と思いましたが、
こう書いてあるのを見ると、
そんな事出来たら上位機種が容量大きいことが、
さほど意味なくなるからか?と・・・
どうなんでしょうね?技術的に難しいってことは考えにくいのですが。

と言うわけで、返品の可能性もあるので、
その日はそこまで触らないで置きました。

明けて今日(12日)。
新聞のチラシをチェックしてみると、
ケーズデンキとヤマダ電機、
ケーズは918を33,800円、
ヤマダは916を24,800円と載せていました。
と言うことは、ケーズは普段の価格に戻し、
ヤマダはケーズに対抗して値を下げたと言うことかな?と。
購入価格と同じなので、
同じだったらポイントがつくヤマダのほうが得だね、と言うところ。

とりあえず確認しただけで仕事に出て、
私の携帯は通話が出来ないので(^_^;)
帰ってきてから固定電話でケーズデンキにTELして見ました。

とりあえず出た人間にこうこう、と説明すると、
売り場の人間に代わるとのコト。
で、ちょっと待たされて人が出たので、
また同じことを説明すると、
「はーはー」「なるほど」と聞いているだけなのでキレそうになった(-_-;)
こっちはそちらの店員が説明したことが、
実際の商品の機能と違う、と言ってるのに・・・
そう言ったらやっと「申し訳ございません」と言いましたが、
普通、最初にそういうだろ、と。

ま・・・ここも出来たばっかりだし、
店員さんも経験不足だろうし、他人事だとは思えないという話もあり、
そんな怒ってはいなかったのですが、
この店員の態度はちょっと問題ありだと思いますね。

で、とりあえず語調を普通に戻して・・・
音楽が聴けて、ワンセグが視聴、録画でき、
録画したビデオをPCに転送できるものがあるか?と聞いたところ、
調べて折り返すとのコト、
来た連絡では店頭の商品では、
そういう商品はないとのコトだったので、
じゃあこれをそのまま使う、と言うことで終了でした。
返品して、ヤマダで購入しなおすことも考えたのですが、
まぁ手間隙のこと考えたら、それも面倒ですしね。

電話切る前に、レシートに担当した者の名前が出てると思いますが、
そちらを宜しければ教えてください、とのことで伝えたのですが、
ま・・・それは余計なことだったかな?と思わないでもないですね・・・
商品について正しい説明をする、というのは、
その店員に限らず、店全体の話だと思うし、
説明が間違っていたことと、
電話したときの対応で言えば、対応の方がイメージが悪いと思うし。

ついでにまぁ、自画自賛かもですが・・・
レシートに実際名前出ているわけですが、
それを見るまでもなく、名前を覚えていた私・・・(笑)
余計なことに頭使いすぎかな?と(^_^;)
関連記事
スポンサーサイト

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<HT1100発売延期? | ホーム | 鹿児島市街歴史探訪>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。