FC2ブログ

為楽当及時~再旅人kenのblog~

大学教育

浮世絵師展を見に行く前と見に行ったあと、
彼女のレポートを手伝っていました。

転向文学についての物で、
彼女は「一時間ぐらいで終わる」と言っていたのが、
私がこだわったので、全然そんな事ありませんでした(^_^;)

こだわったと言うか・・・一つ今でも分からないのが、
作中の主人公が転向したのかそうでないのか、と言うこと。
主人公=作者という作品だったのですが、
授業の中では転向していたということのようだったし、
解説や、作者の経歴でも転向したということになっている。

しかし、私には転向しなかった、と言う風にしか読めなかった(^_^;)

もともとテキストが中略だらけと言うことはあるのですが・・・
私はそんなに頭悪い方ではないと思います(^_^;)
自分で言うのもなんですが・・・
現役時代は特に現代文は得意分野でした。

でも、その現役時代に高校を中退し、
のちに通信制の高校を卒業はしましたが、
大学までは行ってないんですね。

もともと、私は全然勉強する方ではなかったのですが、
今回のレポートにてこずったことは、
勉強をしなかった自分、大学教育を受けなかった自分、
そういったものの限界を感じさせたような気がします・・・
関連記事
スポンサーサイト




日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<白鵬三連覇 | ホーム | 四大浮世絵師展>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |