FC2ブログ

為楽当及時~再旅人kenのblog~

螺旋

今日は職場の昇進試験のようなもので、
親の車を借りて出かけて行きました。
試験に受かってればいいなというのはもちろんですが、
(まだ一次で、二次試験もあるんですけどね)
何より印象深かったのは、
帰りの車中で聞いていたスキマスイッチだったり。

何しろ普段はバイクに乗っているので、
音楽を聴いていても途中でスキップしたり、
別のアルバムに変えたりという選択肢はないわけです。
そういう中、たいていBUMP OF CHICKENを聴いているのですが、
今日は気分を変えてスキマスイッチ、
それも夏雲ノイズを聴いていました。

で、最初の「螺旋」という歌・・・
恋人との別れを歌った歌なのですが、最後あたりに、
「それならいっそ君の中に僕の螺旋を残せばよかったって」
という歌詞がありまして・・・
BUMP OF CHICKENもスキマスイッチも、
前の前、つまり長野の彼女の影響だったりするのですが、
そういうフレーズがあるのは初認識でしたし、
その彼女に振られて以来、
私もそう思わなかったことはないだけに(笑)
ま、印象深かったわけです。

最も、当時の私は旅への準備期間中だっただけに、
残った螺旋が成長したらどうするべきだったのか、
もちろんそうはならなかったこともあって分からないんですけどね。

それはそうとして、次の「ふれて未来を」も印象深い。
君とはどうしたいこうしたい、という今度は恋の歌なのですが、
最後に、「まだ見ぬ君を、さて探しに行こう!」
こう来るのです。
さんざんどうしたいこうしたい言っといてこれかよ、と。

しかしまぁ、ホントに私も「さて探しに行こう!」という境遇・・・(笑)
まだ見ぬ君と、どうしたいかといえば、
無線のインターコムでも買って、タンデムツーリング・・・
今、車を買うべきかバイクを買うべきか、
少し迷っているところなのですが、
そんなこと考える私はやはりバイクなのかな?と。

会社の上司によれば、
この会社で先を考えるなら車だ、ということなんですが・・・
「それにしてもバイクに乗り続けるのは、
 そんなに難しいことなのだろうか?」
というような「キリン」のなかのセリフが思い出されるわけです・・・
話がずれましたが(^_^;)
関連記事
スポンサーサイト




日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<新生活 | ホーム | VFR>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |