為楽当及時~再旅人kenのblog~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

旅装備比較(本人装備編)

昔は・・・旅に出たいお年頃(笑)
今は、なにもがだるい歳・・・(^_^;)
というようなネタが、マニアックバイクコレクション、という本に載ってて、
同じじゃん!と笑ったことがあります・・・(笑)

ショウエイシンクロテックフィール黒/白 
→そのまま 内装へたりにて手製にて補強済み(^_^;)

イエローコーンプロテクトメッシュライダースジャケット
→そのまま

イエローコーンライダースパンツ
→ラフ&ロード製に変更、今回は2代目ラフ&ロード

ゴールドウィンリアルライドメッシュハードグローブ
→2代目のゴールドウィン製

アルパインスター バーテックス ゴアテックス ツーリングブーツ
→ガエルネ№145

オークリーアイウェア
→そのまま

ヘルメットは・・・安全性を除けば、まぁ問題なく補強できたと思います。
スポンジが劣化して崩れたので、似たようなものを入れただけです。

ジャケットは今でも普通に使ってて、結構意外にもつなぁ、と。
イエローコーンのレザーメッシュも持っているのですが、
そっちは今シーズン1回くらいしか使ってないし(^_^;)

パンツは、イエローコーンは縫製部から破けてきたのでダメになり、
次のラフ&ロードは防水機能が衰えたので買換え。
今回も防水とプロテクションをメインに考え、
ゴールドウィンもありましたが、価格が安いラフ&ロード。

ブーツは最近、購入記事を書いたのでそちらへ。

オークリーのアイウェアはいいですね。
購入は2004年か、2005年か、とりあえず旅に出る前ですが、
2006年に買った通常時のメガネのフレームのほうが先にへたって来てる。
もちろん、使用頻度の問題もあると思いますが、
作りが頑丈だと思います。
次の普通のメガネのフレームもオークリーにしようと思ってるくらいです。

グローブがゴールドウィンなのは、
長野に住んでいるときにモーターサイクルショーに行って、
いろんなメーカーのモノを試した結果、
一番指先の動きを邪魔しない、縫製精度の高さから。
(ナビのボタンがグローブしたまま押せる)
ほつれ等の、強度に問題はありますが・・・

ついでに今のグローブは形状的に、
手の甲側、親指の付け根と手首の間ぐらいに、
カバーしない部分があり、
先日ツーリングに行った後、手がそこだけ日焼け(-_-;)
この火傷みたいなの何?と一晩悩んで、
次の日、グローブを装着した際に判明した、というオチがあります(^_^;)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

バイク・VFR | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<旅装備比較(要電源のモノ) | ホーム | 旅装備比較(バイク編)>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。