為楽当及時~再旅人kenのblog~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

青森県立郷土館

亀ヶ岡遺跡の出土品優品を求め、
青森県立郷土館へ。

それなりに興味深かったのですが、
あまり…だったかなぁ。
優品はあったのですが、あまり感動がなく、
なんでかな?と考えたときに、
求めているものが、
考古資料だけではなく、
芸術品としての面もあるからか?と。

今日の優品は、
縄文人が作ったという意味では驚きの美しさでしたが、
現代人が作ったら、という目で見ると、
さほど…というレベルだったのかなぁ、という意味。

写真を整理したらまた違った感想が得られるかもですが…

ちなみに、館内のポスターを見ていて、
博物館関係のオープンが多いな、と。
函館市のモノはすでに知っていましたが、
新潟市埋蔵文化センターが7/30オープン、
八戸市埋蔵文化財センター是川縄文館7/10オープン、
盛岡あたりでもオープンと見たような…
(記憶が不確かで、検索してもhitせずf^^;)

郷土館で、国宝合掌土偶が展示されており、
「えっ?」と驚いて実際に声に出てしまったくらいでしたが(^_^;)
レプリカでした…
しかし、レプリカとは思えないような豪華な一点展示…
まぁ前出の是川縄文館にあると係員に聞けたのでOK。

個人的にそういう施設でオープンしてほしいのは、
国宝、笹山遺跡出土の火焔式土器、
その展示館なんですけどね…(^_^;)
(展示してある十日町市博物館が手狭に感じるので)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

2011日本縦断ツーリング | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<今日のキャンプ場 | ホーム | 二日酔い>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。